芽生え麺録

食べた麺+αを淡々と記録、若干の大盛要素

松 @志木 博多ラーメン

大雪は道路にたっぷりと
跡を残して去っていきました

通り道、雪かきサボった家の前は
アイスバーンと極悪進化を遂げた
非情なるトラップ
こんな日にバイクは自殺行為
ここは人民の足自転車で


1516849738976.jpg
志木 松
存在は知っていたのですが
なかなか時間と位置に恵まれず
このたび初訪
駐車場もあるみたいです

初入店のわくわく感
入ると寡黙そうなご店主がひとり切り盛り

基本は博多系豚骨スープの様子
塩に醤油、それから味噌もあるようで
とりあえず基本の醤油を口頭注文


1516850118174.jpg
博多ラーメン(醤油)(650円)+きくらげ(50円)
後客の連席のため
自分から席移動申し出たら
メンマもらっちゃいました
そんなんいいですのに~、ありがとうございます
いただきます~


1516850131615.jpg
ナチュラルな乳化度のさらりとしたスープ
無添加で豚骨100%の実直で優しげな旨味
臭みは殆どありません


1516850219545.jpg
麺は王道博多系極細
テボに稀に見る自動麺上げ装置
しっかりカタメの仕上がり


1516850125772.jpg
50円で増しでこの量!どえらいことですよ…
戻し方も申し分無し
ビタミンDをしっかり補給


1516850223999.jpg
そして後からカウンターにひょいと出されるは
高菜!なんと無料!
素敵過ぎる心意気じゃないですか…


1516850483396.jpg
替玉ひと玉140g100円
半玉もあります
ちょっぴり茹で時のほぐしが足りなくて
パキパキ(笑


替玉ふた玉いただきまして完食
いやなクセのない直球ストレートな博多ラーメンで
食後のいいほっこり感
こりゃ再訪しなくては
今度は塩と実は4種もの味噌があるので
隙を見て来ねば来ねば

ごちそうさまでした
スポンサーサイト
  1. 2018/02/13(火) 19:34:52|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

トンキーメン @新富町 特すごいラーメン

J系不毛地帯の銀座エリアに
二郎インスパの店ができたらしいと訊いて


1516166180143_20180130125006c39.jpg
トンキーメン
ちょいと入った路地裏に黄色い看板
14:00過ぎの到着
先客5名ほど


1516166190606_20180130125007eac.jpg
味噌やつけ麺もやってる模様
ヤサイマシマシも可能な様子

麺量はデフォ350g、大700g、特1kg
「自信のある方のみ特を買ってください」の表記
自信というより覚悟を決めて特をポチー

食券提示時にトッピング確認があります
ヤサイニンニクアブラカラメの王道の項目とタマネギがあります
ニンニクとアブラをお願いしました


1516166582916_201801301250091e6.jpg
特すごいラーメン(980円)ニンニクアブラ
大丼に山、いい感じ
いただきます~


1516166676991_20180130125012d3a.jpg
ヤサイはモヤシ+今や高値のキャベツ
卓上カラメでヤサイをひと口いったあとスープを啜ります
増しでかなりアブラの回ったスープ
ほぼ非乳化のスープは脂の甘みと豚出汁
標準的インスパスープといった印象
脂にタマネギのアクセントが効きますね



1516166641727_20180130125010262.jpg
麺は平太、表面ツルツルの強いコシ
1kg表記はこりゃ茹で後ですな
茹で前600gあるかないかというところか


1516166689860_20180130125013d38.jpg
豚は巻き豚、なかなかの厚み
大きさもそれなりで柔らかくいい感じ


「特」でも特に苦しくならず完食
茹で後表記にちょっと不満はあるものの
バランスのよいインスパと感じました

行動圏内にあるのがまたちょっと嬉しい

ごちそうさまでした


  1. 2018/01/30(火) 13:37:10|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

北海道らーめん みそ熊 築地店 でっかいどう

後輩から
「最近行ったみそ熊のでっかいどうが気になるけど量が怖くて頼めない」
アンテナが広くない私ですが珍しく情報をもらいました
でっかいどうたぁいい響きですな


1516079518942.jpg
北海道らーめん みそ熊 築地店
大勝軒としてはかなり微妙だった
築地大勝軒の跡地ですね
14:00頃の到着
先客4名ほど


1516079540128.jpg
どっかで見かけたメニューの並び
ああ、秋葉原のたいぜんと同じだ
後で改めて調べたらビンゴ、同じ系列でした

券売機にはメニュー写真と価格
件のでっかいどうは写真なく
ただ3人前と表記のみ
期待が膨らんでしまいますな


1516080518687.jpg
店内はほぼ居抜き、店員さんは多目の5人体制
座ったら先ず目を引く卓上アイテム
おろしにんにくにマー油、揚げニンニクなど
好き者にはたまらんラインナップ

5分ほどで提供


1516079931872.jpg
でっかいどう(味噌)1000円
んんんんんn
お水のグラスと比べてみると判りやすいのですが
まぁそこまででっかくはありません(笑
ちょっと期待値上げすぎたか
いただきます~


1516079968040.jpg
スープはガラと野菜のベースに白味噌
甘みが際立つオーソドックスな王道味噌ラーメン


1516079985942.jpg
チャーシューはモモとおぼしき2枚
3人前という表記でしたが
チャーシューは3人前ではない様子


1516080005117.jpg
麺は太麺
太卵麺と味噌のスープの相性は言わずもがな
なんともホッとする味噌ラーメンです
個人的には味噌ラーメンにマー油は初の試みでしたが
まぁ可不可なく、無難におろしか揚げニンニクでよろしいかと


体感350gあるかないか、余裕の完食
麺とスープのみ3人前という表示がほしかったかも
名前に夢を持ちすぎてしまいました(笑

まぁ小さい丼で上げ底よりは大丼のほうが、
潔くて個人的には好感が持てますね
バランスのよい味噌ラーメンでした

ごちそうさまでした

  1. 2018/01/24(水) 15:33:59|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

SHIBIRE NOODLE 蝋燭屋 @銀座 麻婆麺

迂闊…年の瀬最後の最後で油断して
風邪をひいちまうとは…

こんなときは暖めるために辛いやつだ!


1514439494896.jpg
SHIBIRE NOODLE 蝋燭屋
お休みの方が多いのか
なんと行列が!
14:30過ぎ到着
外待ち4名


1514439506810.jpg
行列指南
並んで10分後には売り切れ終了
あぶねあぶね


1514440661990.jpg
麻婆麺(1000円)+大盛(100円)
安定の倍辛
いただきます~


1514440666557.jpg
花椒パラパラ、強力なシビレ炸裂!
肉の濃い味付けに深みを感じます
シビレからの辛味にやられてると
不意に覚えのある食感
種部分か砂か、花椒の処理をしたことがある人には
経験あるかもですがしっかり処理しないとたまーに混ざるんですよね、不運


1514440702366.jpg
必須のライスはランチタイム無料
米の甘みと後から来る辛味
本格的マーボーに舌鼓


1514440738411.jpg
中太麺を引っ張り出す
餡がよく絡み、旨味絡みシビレから
私を逃がそうとしてくれません

ヒィヒィいいながら完食
行列も納得のクオリティ

このおかげか風邪も早めに完治
暖めが肝要ですね


ごちそうさまでした


今年の記事はここで終了となります
なんと越年なしの久々のノーストック!

これからも悠々とマイペースに麺を楽しもうと思います

みなさまよいお年を

  1. 2017/12/31(日) 23:49:48|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

寛~くつろぎ~ @鶴瀬 特製背脂煮干しそば

実は12月頭からウエイトを落とすため減量中、
減量開始時はラーメンの画を見るだけで
かなり辛く、更新がままなりませんでした。


しかし最初の1週目を過ぎた頃から
だいぶ慣れ、ダイエットプチ休憩も含め
同行者がかねてより行きたいと言っていた寛へ

今回伺った寛は実に
前回の千里眼から10日以上ぶりのラーメン、
楽しみ半分怖さ半分
脳からよだれがでそうにならないか心配(笑


1513045911242.jpg
寛~くつろぎ~
11:30開店一番乗り

この日は煮干しと決めていたのですが
だいぶメニューが増えていました
塩や背脂、まぜそばなどなど
こりゃあ迷います

しかし煮干しの初志は変えず、背脂をいってみる事に


1513046595172.jpg
特製背脂煮干しそば(950円)+大盛(150円)
久々なのでついつい贅沢
いただきます~


1513046575611.jpg
こちら同行者の塩そば
淡くも上品に魚介の旨味が漂うこれまた旨い塩そば
トマトペーストを後で合わせたりして楽しめます


1513046649368.jpg
煮干しスープと豚出汁の合わせ技
豚と背脂の圧倒的存在感
かなりの表情の違いに驚き
煮干し+脂+タマネギの取り合わせはたまらんですね


1513046657671.jpg
三河屋製麺のパッツリ食感の麺
あっさり向けの麺かなと思っていましたが
こてっとしたスープでも特に違和感なく合いますね


1513046710177.jpg
こちらチャーシュー二種
鶏も豚もしっとり、手間の掛かっていそうな逸品でした


減量中でもついつい飲み干して完食
ボリューム求めるなら背脂
繊細な味を楽しみたいならデフォと使い分けられそうです

まだまだメニュー増えますよ、とご店主
これはいかん、早く減量達成しないと(笑

満足の一杯、ごちそうさまでした


  1. 2017/12/22(金) 16:48:55|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ