芽生え麺録

食べた麺+αを淡々と記録、若干の大盛要素

銀座 朧月@銀座 塩つけ麺大

昼の銀座はビル風も熱風
ヒーヒー云いながら
辿り着くは朧月


1502170584673.jpg
銀座 朧月
14:30過ぎの到着
中待ち2名

この日の目当ては7月~の半年限定ローテな塩つけ麺
麺増し×2をお願いします


1502171574559.jpg
塩つけ麺大(950円)+麺増し×2(200円)
緑が多い涼やかな見た目
炙りありがとうございます
いただきます~


1502171578084.jpg
オクラに海苔に酢橘
夏感満載の具たちと看板メニューの
濃厚より細めの麺



1502171583261.jpg
つけ汁は動物系のコクに魚介の風味
中に魚介ミックスな具たちが仕込まれています
サッパリしてそうに見えて、その実ボディがしっかりしています


1502171657669.jpg
麺がゆっくり沈むシャバ系出汁
なるほど塩はこのくらいの麺の太さが調度かもしれません
そういや塩で麺増し×2は始めてかも


1502171589171.jpg
柚子胡椒と梅が添えられます
鮮烈なピリッとした辛味と、梅の酸味
めいめいを楽しめるのがいいですね~


麺増し二つで800g
啜りきったあとスープ割りで締めて完食

そして気になる「濃厚煮干」の文字
恒常メニューになったらしいのですが
実に気になります
次回は絶対コレですな


満足の一杯、ごちそうさまでした

スポンサーサイト
  1. 2017/09/15(金) 13:56:25|
  2. 銀座 朧月
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

銀座 朧月@銀座 魚介つけ麺大

関東の梅雨が明けました!万歳!
カラッとした夏がやってきますな

今回の記録は梅雨も明けぬ6月の麺
こちらはのたりねっとり遅更新ですまぬ…すまぬ…

前回気になっていた魚介つけ麺をいただきに
朧月までやってきました


DSC05411.jpg
銀座 朧月
15:00くらいの滑り込み
空席があってラッキー

魚介つけ麺に100円で麺増しをお願いします
10分くらいで提供


DSC05413.jpg
魚介つけ麺(1050円)+麺増し(100円)
麺丼がなんとも賑やかで綺麗な盛り
こういうところに何となくお洒落な銀座感を感じますね
いただきます~


DSC05414.jpg
油膜の下を掬ってみると、銘打ってある魚介よりも
醤油のキレが際立って感じました
後からじんわり魚介の旨味が沁みてくるような
濃厚魚介とはまさに真逆のサラサラつけ汁
下にアサリや角切りチャーシューが沈んでいます


DSC05415.jpg
濃厚はかなりの極太平打ち麺でしたが
こちらは中太麺
サラサラつけ汁にピッタリのテクスチャー


DSC05416.jpg
酢橘を軽くしぼったり
暑い季節にさっぱりと頂けるのはうれしいところ


DSC05418.jpg
濃厚の時と同じようにスープ割がいただけます
醤油が立ったスープを最後まで


麺増し×1で600g 啜り切り完食

自分の中で朧月は「濃厚魚介」のイメージですが
こちらもなかなかよろしいものでした
7月からは塩つけ麺のターン
そちらも旨いので麺予定に入れておこう

満足の一杯、ごちそうさまでした

  1. 2017/07/19(水) 19:34:27|
  2. 銀座 朧月
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

銀座 朧月@銀座 濃厚つけ麺大 麺マシ

来たるは銀座のビル街
いやあ、暑いですな
この辺は特に暑い
気温と湿気にやられて食欲が


DSC05348.jpg
銀座 朧月
そんなときはつけ麺を参りましょう
13:30過ぎの到着、待ち8名
銀座は国際色が豊かになってきましたね
今日のお客さんもそんな感じ

並んでる途中で店員さんが注文訊きに
濃厚麺増し二つでお願い
30分ほどで着席できました


DSC05349.jpg
濃厚つけ麺大(950)+麺マシ(200円)
炙りありがとうございます
麺増しだとつけ汁もたっぷり
足りなかったら足せますとの有難いお言葉も
充分であります(笑


DSC05350.jpg
魚介と動物系の王道つけ汁の上にかけられるタレが綺麗ですな
沈む具は、ナルトと葱の他に角切りチャーシューとメンマ


DSC05351.jpg
丁寧にしっかりと締められた麺
この角の立った極太麺の食べ応えが醍醐味
この麺の整え方ほんと好き


DSC05352.jpg
このとおり麺がなかなか沈まぬ濃厚っぷり
麺にたっぷり絡みますが、丼いっぱいのつけ汁は
頼もしい水位をキープしてくれます

大盛はデフォで400g
麺増し×2で2倍の800g
啜り切り、最後にスープ割をいただき完食

ブレがなくいつも旨い安定感抜群のお店
また伺います

満足の一杯、ごちそうさまでした


  1. 2017/07/11(火) 12:59:16|
  2. 銀座 朧月
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

銀座 朧月@銀座 濃厚つけ麺大 麺マシ

季節の変わり目についていけず
体調を崩してしまい、更新が滞ってしまいました

皆様これからの季節ナマモノには十分お気をつけください

この日訪れたのは数少ない銀座の美味くて盛ってくれる数少ないスポット
朧月へ


DSC05062.jpg
銀座 朧月
気づけばほぼ一年ぶりくらいの訪問
15時頃の入店、カウンター残りひと席に鎮座
しかしその後並び発生、いいタイミングでラッキー

このお店はお昼終了間際でも待つ可能性があるので
油断できないですな

デフォの濃厚を発券、100円玉を添えて

相変わらず爽やかなご店主
軽快にオーダーを捌いていきます
10分ほどで提供


DSC05063.jpg
濃厚つけ麺大(950)+麺マシ(100円)
ああこの対面久しぶり
炙りありがとうございます
いただきます~


DSC05064.jpg
しっかりとした食べ味の平極太麺
麺のあしらいも上々です
この麺を綺麗に揃える技が
自分でやろうとしてもなかなか真似できないんです


DSC05065.jpg
つけ汁は王道の魚介&動物系スープ
王道が王道たる所以は旨いからですな
具は角切りチャーシューにメンマが沈んでおり、あとは葱&鳴門が


DSC05068.jpg
濃厚スープは麺に絡みよく、持ち上げてくれます
ちょっと進んだら黒七味
香ばしくも穏やかな辛味のアクセントに食が進みます


DSC05069.jpg
麺増し600gを啜りきった後はスープ割をいただきます
三つ葉が加わり、出汁で伸ばしたつけ汁がさらさらと
そして麺で冷えたお腹を温めてくれます

スープ割りも堪能しきり完食
一年ぶりの訪問でも存在を覚えてて下さり少々感激
今度は一年置かず伺います(笑

満足の一杯、ごちそうさまでした


  1. 2017/05/15(月) 19:38:04|
  2. 銀座 朧月
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

銀座 朧月@銀座 塩つけ麺大

湿度が上がってきて夏の近づきを感じる日々
なんとなくサッパリしたものを求め
銀座の路地を進む


DSC04280.jpg
銀座 朧月
15:00近くの到着で外待ち4名

並び中にオーダーを訊かれますので
塩つけ麺と麺増しをオーダー
運よく10分くらいで着席


DSC04283.jpg
塩つけ麺大(950円)+麺増し(100円)
水菜の緑がなんとも涼やかな印象
炙りありがとうございます
いただきます~


DSC04284.jpg
酢橘と梅をお好みで
これらからの季節にぴったりですね


DSC04287.jpg
期待を裏切らない清湯サラサラのつけ汁
魚介の旨みと動物系出汁


DSC04286.jpg
濃厚つけ麺用の極太麺ではなく中細ゆる縮れ麺
ソフトなつけ汁との調和


DSC04289.jpg
つけ汁の中に魚介ミックス
それぞれの食感が楽しめます



DSC04291.jpg
酢橘を麺に搾ってみたり
梅を乗っけてみたり
歳を食って酸味の良さを知る

食べ終わる頃にはつけ汁も少なくなり
スープ割りを伺おうとしたところ
割りますか?と声かけが
塩つけもスープ割が可能なようです

これからの季節にドンピシャな一杯
今後もお世話になりそうです

満足の一杯、ごちそうさまでした

  1. 2016/06/16(木) 21:36:47|
  2. 銀座 朧月
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ