芽生え麺録

食べた麺+αの記録、若干の大盛要素

神田大勝軒@神田 ラーメン特盛

健康診断が無事終わり
パリウムでコーティングされたカラカラの胃に
麺を入れよう

流石にハードなのはちょっとアレなので
青島あたりでまったりと行こうとしたら
定休日だったことを店前に来て思い出すという大失態

失意に暮れるも時間は過ぎていく
そういえば神田大勝軒が閉まるんだったと思い出し
雨の中を歩きます、大体1kmの道のり


DSC02587.jpg
神田大勝軒
こういうときに通し営業が嬉しい
16:30頃の到着で先客1名

おそらくこの店での最後の一杯となるだろうと
逡巡しつつ結局中華そばに落ち着きます
特盛は麺量の選択が可能です
デフォで750g(1kg迄)
とりあえず800gでお願いしました

店の飾りには2015年4月に亡くなった
マスターの色紙
閉店後には撤去されちゃうんだろうな~などと
しんみり考えているうちに提供


DSC02588.jpg
中華そば(700円)+特盛900g(250円)
行儀悪いけれどお箸を渡してしまう
丼の大きさのインパクトをお伝えしきれないのが残念
いただきます~


DSC02592.jpg
離れてもレンズが曇る嬉しい熱々温度
一部油膜が張る濃度で、魚粉をガンガン前に出したスープ
かなりタレ多めでちとショッパー


DSC02594.jpg
大丼にみちりとつまった中太ストレート麺
もっちりしたいい食感
器の大きさのお陰で麺を泳がせて食べやすくいい感じ


DSC02595.jpg
お馴染み丸チャーシュー
丼の対比で小さく見えるものの標準サイズ
チャーシュー麺やっても迫力がたりなそう(

やはり朝食を抜くと調子がイマイチなので
お腹いっぱいになり完食


DSC02586.jpg
2015年7/17に看板を降ろすとの事です
既に次のお店が決まっている様子
チェーン店のようなお店になるのかな

お腹一杯食べられる店が減ってしまうのは寂しいですが
変化は時代の常、仕方が無いものです
お腹にたまる中華そば、今までありがとうございました


満足の一杯、ごちそうさまでした


スポンサーサイト
  1. 2015/07/13(月) 14:41:10|
  2. (閉店)神田大勝軒
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

神田大勝軒@神田 ラーメン特盛

夜は冷えますがまだ日差しの暖かい昼下がり
お昼の一杯に悩み、図らずも連投大勝軒へ

定期圏内の小伝馬町から10分くらい歩きましてこちら


DSC00728.jpg
神田 大勝軒
お昼が遅めの人間なので通し営業なのはありがたいです
お店は22:00までの営業(LO21:30)

はなびインスパのまぜそばに少し心揺れるも
予定通り中華そばを選択
15:20頃の到着で先客0

特盛は麺量の選択が可能(1kg迄)
前回は訊かれたのですが今回特に何も云われなかったので
900gお願いしますと伝え、問題なく通りました

お昼のピークも過ぎた時間ですが
店員さんが4名ほど、多めですね

注文から5分ちょい


DSC00734.jpg
中華そば(700円)+特盛900g(250円)
相変わらずの巨大丼、水面から顔を出す麺の量
戦意を削がれてしまいそう巨大UFO襲来を思わせる
(戦うわけじゃないけど)
いただきます


DSC00735.jpg
大きい丼の利点は食べやすいことにあるかと
大勝軒の標準的中太麺
しかし本日は湯きりが甘いのか
茹で湯が少ないのか少々麺がねとりとして残念
スープは節がワイルドに主張してくる特徴的なスープ


DSC00732.jpg
具は中華そばの王道のねぎメンマナルト海苔茹で玉子
そしてこれまた特徴的な丸チャーシュー
側面が香ばしくいいアクセントになります


DSC00729.jpg
900gの麺を卓上アイテムを使いつつ、楽しみながらいただきます
やっぱり豆板醤とにんにくは自分の中で鉄板です

ガッツリ麺を堪能し完食
これだけ食べさせてくれるお店も貴重なので
是非続けていってほしいものです

満足の一杯、ごちそうさまでした
  1. 2014/10/20(月) 16:22:53|
  2. (閉店)神田大勝軒
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

神田大勝軒@神田 ラーメン特盛

内臓を冷やして代謝を下げないためにも
暑いときは熱いものを~

小伝馬町駅から神田駅に向かって徒歩徒歩
この界隈の小道は電線がよく目立ちます
10分程度歩きますと…


DSC00106.jpg
神田大勝軒
初訪です
東池袋大勝軒系のお店、店内には山岸御大の文が額に
15:00頃の訪問で先客2名

食券を購入、中華そばと特盛750gの文字をポチリ
話題の台湾まぜそばは並盛のみのご様子

店員さんは爽やかな男性2名
食券提示したところ
「特盛は1キロまで増やせますが?」(茹で前)とのこと
いいですねいいですね~
ともあれ初訪なのでいつもの安全圏800gをお願いしました


DSC00107.jpg
つめしぼならぬ「凍しぼ」
カッチカチに凍ったおしぼりを
1人1つまで、セルフで券売機横に取りにいけます
バリバリ広げて涼を取ると食欲がすーっと戻ってくるよう
うれしいサービスです

ややあってなにやら巨大な丼をこちらに持ってくる店員さん
ありゃかなり大きいぞ…


DSC00108.jpg
中華そば(700円)+特盛800g(250円)
写真ではイマイチですが
混雑時には隣に威圧感を与えそうな広い丼
個人的には麺が絡まないので大歓迎です
いただきますー


DSC00114.jpg
スープは豚骨とかなりの魚粉を感じます
ここまで魚粉が強いとは、グイグイ来ます


DSC00112.jpg
麺は中太でプリプリ麺
大勝軒標準といいましょうか、そんな太さ
適度な固さで旨いです


DSC00111.jpg
綺麗に丸いバラチャーシューが3枚
外が香ばしい印象、それにしても綺麗に丸い


麺量800gも丼の食べやすさが手伝い
つるりと完食、なかなか旨かったです
完食後に残る魚粉感、私には特に気になりませんが
苦手な人には少しきついかもしれませんね
とはいえ中華そばでこの麺量はやはり稀有なので
また訪れようと思います

台湾まぜそばも大盛バージョンがあったらなーと思ったり

ごちそうさまでした


  1. 2014/08/04(月) 13:19:57|
  2. (閉店)神田大勝軒
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0