芽生え麺録

食べた麺+αの記録、若干の大盛要素

ラーメン二郎 神田神保町店 大ラーメン

そういえば今年
まだ神保町二郎行ってないな…
思い立ったが吉日


DSC01803.jpg
ラーメン二郎 神田神保町店
「二郎」をこの身にたっぷりと叩き込んでくれた
思い入れのあるお店
生活環境が変わりだいぶご無沙汰するようになってしまいました


春休み中なので学生が殆どおらず
破格の5名待ち
この期間狙い目ですね

並び中に大きさ確認
助手さんからお久しぶりです、と(笑
大をオーダー
案内があるまで外待機です
ややあって着席

コールはニンニク少な目アブラで



DSC01806.jpg
大ラーメン(750円)+生玉子(50円)
何故に神保町二郎は盛りがこうも美しいのか
素敵盛りありがとうございます
最大限の感謝と敬意を込めまして(kmgkさんリスペクト)
いただきます~


DSC01810.jpg
液体アブラ層の下に熱々の豚出汁
乳化は控えめでカエシのガッツリ効いた
午後の部をやっていた頃の昼スープを思い出す


DSC01813.jpg
冠ヤサイを片すと丼から顔をだす麺山
少し整地するも押し固められたような麺は
ちょっとやそっとでは引っ張り出せず(
溶き玉子をそっと流しやっとこ啜る
小麦のいい香りとむっちりクニっとした平太麺がとても旨い


DSC01814.jpg
豚は実に大判で厚みのある2枚
ちょいパサ気味ですがスープに浸すと復活
柔らかで食べ応えのある豚


食べても食べても減らないと思っていた麺も
なんだかんだ底をつき完食
久しぶりだったので食べきれるか心配でしたが
結果お腹一杯の大満足でした

ご店主さんの決め台詞
「足りた?」
をまた訊きに伺います

大満足の一杯、ごちそうさまでした



スポンサーサイト
  1. 2015/04/08(水) 14:11:25|
  2. ラーメン二郎 神田神保町店
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ラーメン二郎 神田神保町店 大ラーメン

ちょいと遡り、時勢はクリスマス
今年の二郎納めとして
クリスマス神保町を頂きに行ってまいりました


DSC01198.jpg
ラーメン二郎 神田神保町店
10人待ちに接続
クリスマスに二郎という
男気溢れる行列
並びに女性はおりませんでしたね

扉の近くにきたところで麺量確認
大をお願いしました

店内調理場は何故か蛍光灯が消え
スポットライトのような照明が
クリスマスオンステージのような妙な華やかさ

コールは「ニンニク少な目アブラ」で


DSC01200.jpg
大ラーメン(750円)+生玉子(50円)
カウンター上に感じるとんでもないオーラ
「こいつはヤバイ」と全身の毛が逆立つ
そうっと目の前に下ろしいざ箸をつける
いただきますー


DSC01204.jpg
怒涛の麺山
あれ、麺が、なかなか、でてこないぞ?
みっちり詰まった麺が引っ張り出せず大変
手が震えるも、小麦のいい香りと
むっちりした弾力にすっかり虜


DSC01207.jpg
スープの浸らない部分がアレだったので
ここで生玉子を投入、麺のくっつきを緩和させる作戦
くぼみをしっかり作らないと流れ出てしまいそうになる

あれ、小の半分くらいは食べたはずなのに
麺が減ってない…?
ちょっと気合をいれないと



DSC01208-2.jpg
今日は豚と豚Wが売り切れになっていました
非常に大判でそして柔らかい
まさに大当たり豚が3枚も

それにしてもカエシに染まった麺が実に旨い
いくらでもいけてしまいそう


食べども食べども減らぬ麺
しかし何とか完食、終わってみれば胃がパンパンの壮絶な盛りでした
ご店主の「足りた?」の殺し文句にまさに殺されんばかり(笑)
この前の永太の1kgよりキツく感じました

今年もお世話になりました
メルマガにもありましたが来年は5日から営業とのことです


大満足の一杯、ごちそうさまでした


  1. 2014/12/30(火) 16:36:36|
  2. ラーメン二郎 神田神保町店
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ラーメン二郎 神田神保町店 大ラーメン

直系不足で二郎欲が半端ないので
ここは欲求に一人歩きさせてみる


DSC00919_201411181734465e1.jpg
ラーメン二郎 神田神保町店
まだ二郎暦の浅かった私に(今もそんなに深くない)
直系の力をたっぷりと魅せてくれた思い入れあるお店
二郎屈指の行列店です

15時着で駐車場超え
駐車場側4名に接続、大体30~40分程度で入店できる目安
今日はちょっと試みたいことがあり、用意してきました


DSC00911_20141118173458af0.jpg
割り箸です
神保町店がエコ箸になって久しいですが
エコ箸だとよう滑って最近の麺の密度である麺を持ち上げるのに難儀するのです(手がプルプルします)
割り箸のリフト力を試したいと思います

ロット入れ替え制なので連席の融通が利きやすいです
ただしロット一回飛ばされる場合もありますね
今回前の2人がちょうど1人分あぶれてしまったので
先のロットに入ることが出来ました

助手さんから先に麺量の確認
大でお願いしました、その後入店
コールはニンニク少な目アブラでお願いしました

DSC00914_2014111818032629e.jpg
大ラーメン(750円)+生たまご(50円) ニンニク少な目アブラ
素敵盛りありがとうございます
いただきますー


DSC00916_20141118173448d46.jpg
ノーコールのヤサイをサクッと頂くとそこは麺山でした
今みっちりと詰まった麺を今日は秘密兵器の割り箸で一閃!


DSC00917.jpg
あんまり引っ張り出せないな…
いつもと同じかそれ以下のグリップ力
むしろリーチが短くて食べ辛い
これはいかんと早々にエコ箸に装備代え

今日の麺は滑らかな麺肌にモッチリ食感
いいですね神保町の麺、カエシの濃い下部分の面は濃い味
上部は麺がダイレクトに味わえて楽しいです
ぶたは大判、それでいてフワ豚なのはもう最高ですね


DSC00918_20141118173448a2c.jpg
ちょいボケ
普段は玉子は解いて麺をつけて頂くのですが
今日は麺に投入してみました
普段よりまろやかさが増して違う趣を魅せてくれます

麺よ豚よと楽しみつつ
今日は調子がいいのか余力を残し完食
ああ~、やはり直系は最高ですね

割り箸は勿論自ら回収、こっちは大失敗でしたね~
もう持ち込むことはないでしょう

大満足の一杯、ごちそうさまでした

また個人的に大好きな
ご店主さんの殺し文句
「足りた?」を訊きに伺います(笑

  1. 2014/11/18(火) 18:30:08|
  2. ラーメン二郎 神田神保町店
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ラーメン二郎 神田神保町店 大ラーメン

「この日は二郎を食べよう」と
何故か数日前から思う時があります

出る時は曇っていた空も
神保町へ降り立つと雨が

雨の日ほど並ぶのよね…


DSC00688.jpg
ラーメン二郎 神田神保町店
14:30到着で駐車場超え
傘ささずに並んでる人もちらほら
持ってて良かった折りたたみ

ロット入れ替え制
入り口が近くなると麺量の確認が
大でお願いします
入店まで30分といったところ

案内が入ってから入店
食券を購入、大と生玉子をポチリ

着席しコール
「大の方~」
ニンニク少しアブラでお願いしました


DSC00689.jpg
大ラーメン(750円)+生たまご(50円)
綺麗な山、素敵盛りありがとうございます
いただきますー


DSC00692.jpg
アブラのかかったヤサイの旨いこと旨いこと
卓上カエシはないので
カエシの浸かった塩気のある麺とともに食べると丁度


DSC00691.jpg
これだけしっかりとしているぶたなのに
口に入れると柔らかい、本日も超当たり豚


DSC00694.jpg
丼下にみっちりと詰まった麺
引っ張り出すのに一苦労
玉子椀にたっぷり避難させてもこの量
平太の神保町麺を夢中で啜る
ツルムチで旨し


秋だからか胃に余裕があるのか余力を残し完食
神保町二郎の旨さを再認識しました

こりゃほんと、もっと通わないと
大満足の一杯、ごちそうさまでした
  1. 2014/10/09(木) 14:19:14|
  2. ラーメン二郎 神田神保町店
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ラーメン二郎 神田神保町店 大つけ麺

神保町二郎のメルマガが着信
おっ、臨休か?いつも8時ちょうどくらいなのにな~と思っていたら…
「本日、つけ麺やります」

な、なんだってー!?
神保町二郎のつけ麺は情報を辿ると2008年以来6年ぶりとのこと
これを逃すと次はいつか判らない
神保町のつけに焦がれたものとして
これは万難を排してでも食べに行かなくては!


DSC00175_2014080808105702b.jpg
ラーメン二郎 神田神保町店

売り切れだと悔やんでも悔やみきれないので
いつもの昼食より2時間早く向かう
12時半くらいの到着で16名待ちの駐車場超えレベル
靖国越えでもおかしくないかな~と勝手に盛り上がっていた私
少し冷静になりました


DSC00165.jpg
が、湧き上がるパッション
待機列は日陰なので助かります


助手さんが麺量の確認に来たので
「大で」と返します
「量多いですよ?」と云われ
「普段大食べてます」と伝えると
なら大丈夫ですと返されました
大丈夫かな(笑

普段たまに量を訊いてるお客さんを見てると店主さんから
大概「量っていないから判らない」と返されていましたね

同ロットでカタメ依頼した方がいましたが
つけなのでカタメは出来ないとの事でした

しばしして入店
つけ麺は800円、大つけ麺850円
ぶたは100円増しで、Wはなし


DSC00166.jpg
いつもの癖でつい生玉子を注文
「今日タマゴ二人目だよ、どうやって食うの(笑」
と云われてしまいました(笑


DSC00167.jpg
まずつけ汁が到着
固形アブラが少し浮き、具は特にこちらにはナシ
大は黒の汁椀ではなく一回り大きい椀のよう
食べやすそうです

目の前では豪快に麺が締められ、盛られています
大丼にうずたかく盛られる麺… え、まだ盛るの?
食べきれるかなという不安とつけ麺への欲求で、高鳴ってまいりました
そしてコール「大の方」
「ニンニク少しアブラで」


DSC00169.jpg
大つけ麺(850円)+生玉子(50円)ニンニク少しアブラ
感無量
いただきます!


DSC00171.jpg
野菜を一口食べると現れる
締められど神保町麺感満載の食感と香り
癖になる
つけ汁は酸味を感じない、普段のスープを濃くしたような感じ
濃厚なつけ汁をたっぷり絡ませ、無心で麺を啜る


DSC00170.jpg
見た目からこりゃ大当たりだと判るブタは実に大判な2枚と端ブタ
一枚はつけ汁に投入しておき、一枚はこのまま頂いてしまう
味の染みも調度で柔らか、今日のブタは感動モノ


しかし、今日の麺は食べど食べど減らない
大丼の真に恐ろしきは水面上の山より
みっちり詰まった底のほうにあり

つけ汁→玉子を絡めとジャンプさせ
唐辛子を振って辛味を楽しみつつ
なんとか完食
苦しいけれど、実に幸せ感満載

店主さんから「足りた?」
いやはや、麺だけ見たら過去1量が多かったです(笑


最高に満たされた脳と腹を引きずりつつ退店
神保町二郎 2014年のつけ麺
大満足の一杯、ごちそうさまでした



次の日もつけ麺DAYでしたね
またあったら行こうっと
  1. 2014/08/08(金) 09:16:40|
  2. ラーメン二郎 神田神保町店
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ