芽生え麺録

食べた麺+αの記録、若干の大盛要素

麺や まつ本 @柳瀬川 冷やし煮干しそば

重要なイベントを控え
身体も心も準備しなきゃいけないって時に
謎の腹痛が!
そういえば前の日、焼いて食べた肉が生っぽかったような
なあにかえって免疫がつくとそのまま食べた自分を
ひっぱたいてやりたい(笑

これからの季節、食材の扱いには皆様ご注意ください。

そんなヒィヒィ云ってた医者の帰り
まつ本の店主と目があっちゃった件(笑


DSC05279.jpg
麺や まつ本
(冒頭の食中毒もどきの話と今回のお店とは一切関係ございません)
体調悪くても食欲はあるんです

限定が煮干し冷やしそば
なかなか限定をいただけないのでここはひとつそれで


DSC05280.jpg
冷やし煮干しそば(850円)
赤白黄の綺麗なビジュアル
茗荷と紫玉ねぎがいい感じですね
いただきます~


DSC05281.jpg
ほどよく冷えたスープからちりちりと煮干し出汁
濃縮された冷やし出汁がスッと入ってきますね
病み上がりに沁みる


DSC05282.jpg
しっかり締められた細弱縮れ麺
以前頂いた塩そばと同じ麺でしょうかね


DSC05283.jpg
低温調理チャーシューはほんと淡麗系と相性抜群ですね~
奥に添えられた黄色のやつはなんと玉子豆腐
合うかな?とご店主、実験台ですね(笑
半熟玉子のように黄身が零れ、スープが濁ることがないので
素敵なチョイスかと思いました


病み上がりでも余裕の量で完食
いや食欲だけはあったんです。
むしろ回復に向かう活力を頂いたようなそんな気がしたまつ本でした

ごちそうさまでした


しかし腹痛だったのにラーメンを、しかも冷やしを食べるこの意識の低さ
この記事を更新しながら我ながら呆れたものです(笑
スポンサーサイト
  1. 2017/06/21(水) 19:48:36|
  2. 麺や まつ本
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

麺や まつ本 @柳瀬川 K二郎

かつてバブル期は所謂億ションもあったという志木ニュータウンの足元
今はさびしやシャッター軒が多く連なるぺあもーる
新たにラーメン屋が出来ると訊いた時はとても嬉しく、テンションが上がりました。
それが一年前、麺や まつ本一周年おめでとうございます!


DSC04897.jpg
麺や まつ本
2周年記念月は限定、特製ラッシュ
そんな中で最高に気になるメニューがあったので
売り切れにビクビクしながら吶喊
お目当ては二郎インスパメニュー「K二郎」

二郎よろしく追加トッピングが頼めるようで
不慣れな方へボードでの説明書きも
ヤサイニンニクアブラやネギなどなど
魔法の粉なんてのもあります(笑
全増しタマネギでお願いしました


DSC04898.jpg
K二郎(全増しタマネギ)
思わず目を見張ってしまう整った綺麗な山
このビジュアルで期待値が上がります
いただきます~


DSC04902.jpg
シャキシャキヤサイを食べ進めますと
鶴瀬はびんびん豚提供の極太麺が姿を現します
ご店主さんが茹で前にしっかり揉んで強力なうねりを発揮


DSC04903.jpg
豚の出汁がガッツリ決まったスープですが
豚だけでなく魚介も合わさり、旨みに奥行きが出ています
アブラの甘みがジャンキーですな


DSC04901.jpg
しっかりと厚みある巻きチャーシュー
スープに沈めると脂がとろっと柔らかく素敵


夜に食べるは危険信号
しかし危険なものほど旨いというのは世の常
旨い旨いと食べ進め完食

そういえばご店主の修行先を思えば納得の実力
普段のあっさりとは対極の一杯
その完成度に感服

満足の一杯、ごちそうさまでした



改めて、一周年おめでとうございます

  1. 2017/02/23(木) 19:11:26|
  2. 麺や まつ本
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

麺や まつ本 @柳瀬川 中華そば&塩そば

更新ペースが少しずつ戻って参りました
折角の減量も徐々に戻ってしまいそうです(笑

お昼どこにしようかな~、と思案していたらまつ本がふと浮かんだので
ぺあもーるへとぶらり


DSC04654.jpg
麺や まつ本
もうすぐ一周年ですね
この辺はご年配の方々が多いようで
あっさりに需要があるそうです
お昼ちょい外しの14:00近くの入店
先客1名

中華と鶏油そばをいただこうと思ってたのですが
鶏油そばは売り切れ、未食の塩そばをGO


DSC04646.jpg
オランダ産の緑のナイスガイ
プリプリの味玉(100円)をつまみに華やかな風味を満喫
そういや看板もご店主のユニフォームも緑だな~などとぼんやりしてると


DSC04648.jpg
塩そば(850円)
お先に塩そばのご到着
海産のとてもよい香り
いただきます~


DSC04649.jpg
中華そばと基本のスープは一緒ながら
塩ダレでだいぶ印象が変わります
魚介の旨みがしっかりと出つつ上品なスープ
麺も塩そば用のセレクト
赤玉ねぎやほとびさせた海苔などなど
こだわりのポイントが多く楽しいです


DSC04651.jpg
中華そば(720円)
塩そばを余すところなく堪能したのち
安定の中華そばへ
こちらも醤油の香りが立っており
一杯食べた後にもかかわらずそそりますな


DSC04652.jpg
地味~に見えつつも滋味溢るる
ガラ+魚介の絡まる旨味成分に醤油のキレ
そこにほんのりザラッとした麺肌の
村上朝日製麺の細麺がスープを持ち上げてくれます

こちらもさっぱりと完食
あっさりの中の随所のこだわりがキラり光る二杯でありました

主催イベントもちょくちょく催されているようです
静かな柳瀬川でのいい意味での「熱源」になってくれればいいな


満足の二杯、ごちそうさまでした


  1. 2017/02/08(水) 18:35:25|
  2. 麺や まつ本
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

麺や まつ本 @柳瀬川 中華そば中盛

週の半ば
ちょっといっぺぇ引っかけての帰り道


DSC04249.jpg
麺や まつ本
21:30過ぎのギリ入店
限定なども精力的に出されているようです
なお来店が遅いので大体ありつけない模様


DSC04250.jpg
飲んできたのについ…
ハイネッケンはライトなのでスッと入ってしまいますな


DSC04251.jpg
中華そば(720円)+中盛(100円)
ほんわか酔えどスープの香りでちょっと覚醒
いただきます~


DSC04254.jpg
すっきり澄んだ清湯スープに
カエシの効果がじんわり
やさしい味わいに大きめに切られたネギがアクセント


DSC04253.jpg
麺線が綺麗に整えられているのが好きです
日本蕎麦に近いような歯応えと表面
スープとの相性が冴えます


DSC04252.jpg
大判低温調理チャーシュー
艶かしいぷりぷり感は言わずもがな、柔らかく旨し


スープまで啜り切り完食
重さを感じさせず飲んだあとにすーっと入る
ほっこり系の一杯です


ごちそうさまでした


  1. 2016/06/10(金) 20:44:53|
  2. 麺や まつ本
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

麺や まつ本 @柳瀬川 中華そば

色々あって、この日はダウナー
作業を早めに切り上げ
シャッターがほぼ下りている
柳瀬川はぺあもーるの真ん中


DSC03959.jpg
麺や まつ本
歴史ある店名表示板
ゴアカフェの前はなんだったっけか


DSC03961.jpg
とりあえずの小瓶に
鶏と葱のおつまみをオーダー
おつまみメニューは流動的なので看板をチェック


DSC03962.jpg
なんか飲み足りないのでハイネケンも
両方ともピルスナーを選んじゃいましたが
ペールエールもあるようです


DSC03963.jpg
中華そば(720円)
初のノーマル盛
いただきます~


DSC03965.jpg
ずずっとひと口
じんわり旨みの鶏出汁に奥行きをだしてくれるかえしと合わさり
何とも優しい味わい


DSC03964.jpg
柔らかな若竹メンマと
綺麗な低温調理チャーシューも
品よく盛りたててくれます


DSC03967.jpg
今宵はいつもの中盛ではなく「替え玉」をオーダー
先ず麺をそのままいただいてみたりして
麺の旨さを再確認したあとドボン


汁も飲みきり完食
淡麗系のお手本のような整った中華そば
日本酒もあるようで、もっと早めに帰れるようになれば
もうちょい長く楽しめそうです

ごちそうさまでした



  1. 2016/04/27(水) 20:04:28|
  2. 麺や まつ本
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ