芽生え麺録

食べた麺+αを淡々と記録、若干の大盛要素

覆麺 智 @神保町 すっぽん冷やしまぜそば 特盛

ご店主のバースデー当日
どえらい大行列が出来た模様
夜の部にいたっては開店直ぐに終了するレベルだったとか
残念ながら所用に阻まれ断念

翌日昼過ぎに定番を頂きに行こうと
何の気なしにTwを見たら
なんと前日のすっぽんで冷やしを出すと

即乗換駅で行先変更
神保町へ


1521080014470.jpg
覆麺 智
11時ちょいくらいの到着
なんと満席
しかし回転よくすぐ入店
他のお客さんもほとんど冷やし


1521080569780.jpg
すっぽん冷やしませそば(1000円)+特盛(200円)
ロースないからハムね~と
それでも高級素材でお値段ほぼ据え置き
いただきます~


1521080590502.jpg
プルプルのコラーゲンをひと掬い
口中で溶けるとともに
出汁とすっぽんの滋味がじんわりじんわり
口当たりは濃厚なのにスッと引く後味の潔さ


1521080634663.jpg
麺は覆麺の定番カタメ細麺
花木さんがしっかりと洗い締めヌメリ皆無
しっかりと麺に出汁が絡み至福の咀嚼


1521080997031.jpg
締めにスープを注いで頂き
完全に溶解コラーゲン
すっぽん出汁に白トリュフオイルという
大贅沢な冷製塩ラーメン
とにかく旨し


一滴も残さず完食
当日行けなかった心残りを見事に粉砕
遅ればせながらのお祝いをお伝えし
旨味の余韻に浸りながら店を後にするのでした

ちょっとした出会いもあり、兎角良き日でありました

大満足の一杯、ごちそうさまでした

スポンサーサイト
  1. 2018/03/26(月) 20:02:03|
  2. 覆麺 智
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

覆麺 智 @神保町 六代目覆麺 特盛

新年と相成りました
明けたからと特に新要素もありませんが
本年も当ブログを宜しくお願い致します。


さて、矢張り新年一発目のラーメンというのは
特別なものだと考え、大事に決めようと
熟慮していたらあっという間に10日ほど経ってしまいました

そして是と心に決め三田線で降り立つは神保町


1515648343513.jpg
覆麺 智
14:30頃の入店
店内多数

覆麺の限定は魅力ですが
やはりここは一杯目、デフォのノーマルを頂くことに

本日はなんと限定で牛乳味噌カレーという
実に興味深い限定をやっていましたが
この時間あえなく売り切れ
代わりの自家製味噌のラーメンも最高に興味を引きますが
初志貫徹


1515648579595.jpg
覆麺(880円)+特盛(200円)
「今年も宜しく」と大将から手渡される大丼
こちらこそ宜しくお願いします
いただきます~


1515648586281.jpg
深いカエシの色が出汁の透明度でなんとも悩ましい色合い
上品な見た目の清湯から阿波尾鶏のしっかりとした旨さ
そこにカエシの醤油がビッと決まります


1515648788435.jpg
がんこ系譜の基本、熱々
温度もご馳走とはよく言ったものです
黄色が映えるカタメの細麺
ひと口啜ればもうノンストップ

麺は特盛400g啜りきり出汁も飲みきり完食


ここに来ればほぼ間違いはない、と
新年一杯目をここにして大正解だったなと
心からそう思える一杯でした。

今年もお世話になります
満足の一杯、ごちそうさまでした

一月の月曜は牡蠣!?
これはまた悩ましい!

  1. 2018/01/11(木) 18:22:32|
  2. 覆麺 智
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

覆麺 智 @神保町 牡蠣出汁熱つけ麺

前回諸事情で泣く泣く諦めた
覆麺の月曜限定を頂きに行ってまいりました


1511153351715.jpg
覆麺 智
13:30過ぎの到着
先客多数
店に入った瞬間の店内に漂う牡蠣の匂いで
こりゃ当たりだと大成功を確信
ラーメンもありましたが熱盛が気になるので
予定通りつけをオーダー


1511153622131.jpg
お先につけ汁の到着
特盛券ふたつ装備なのでつけ汁もありがたいダブル


1511153674274.jpg
牡蠣出汁熱つけ麺(900円)+特盛(200円)×2
しっかり熱々あつもりつけ麺
いただきます~


1511153811260.jpg
早速つけ汁にたっぷりと
シャバ系テクスチャに牡蠣好きにこれでもかと刺さる
牡蠣出汁の威力、
肝とネックの濃厚コンビがさらに追い討ち
何故だろうか、旨さについつい笑みがこぼれる


1511153680352.jpg
水締めつけ麺は割とよくいただいてるのですが
熱は初、カタメ麺はあつもりでも旨し
ただどんどんスープを吸っちゃうのでつけ汁椀に先行避難


1511153684709.jpg
麺が浸かっているのは茹で汁ではなく
なんと阿波尾鶏と鰹節の出汁!
ここに出汁を張るなんてなんとアグレッシブな事か
シンプルだからこそ沁みる贅沢な出汁


特盛二つで600gの麺
麺のほうの出汁をスープ割にして飲みきり完食
強烈な牡蠣出汁と麺丼に張られる出汁にすっかり虜
今年の個人的TOP3に入る
かなりツボにハマッた一杯でありました

大満足の一杯、ごちそうさまでした


  1. 2017/11/27(月) 16:19:00|
  2. 覆麺 智
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

覆麺 智 @神保町 六代目覆麺 特盛

出汁の利いた清湯醤油が食べたいな
そう思ったときに一番に出てくるのが覆麺だったりします

四谷の総本家も捨てがたいのですが
高確率で悪魔に魅了されるので(笑


1509948157930.jpg
覆麺 智
限定狙いじゃないときは
自分の時間で来れるから気楽です
15:00頃の到着
先客1名

実は覆麺智の券売機
1度食券を買ったことがある方なら判ると思うのですが
抽選機能があるんです
当てた人を見たこともなく、何が当たるかもわからなかったのですが
先日
当たりました
驚き桃の木山椒の木
その日は運がよかったようですな

ちなみに当たるのは
「ラーメンorまぜそば一杯無料券」
なんという太っ腹

今回その使用期限が近かったので
有難く使わせていただくことに


1509948438746.jpg
覆麺(0円)+特盛(200円)
無料券使ったくせにちゃっかりトッピングも貰う面の皮(笑
いただきます~


1509948494823.jpg
カエシのディープな色が透き通るなんという透明度
啜ると先ずは覆麺の旨味&塩味パンチ
ブワッと広がる味の奥行きは流石
しかし後味は柔らかで優しげな阿波尾鶏&牛骨&豚骨


1509948537068.jpg
都度スライサーで切られる絶妙な厚さの
ホロッと崩れる柔らかさのチャーシュー
揺るがない覆麺の定番肉


1509948531314.jpg
生玉子を頼むと基本的に丼に落としてくれるのですが
この日はトッピングの生玉子を別椀でもらってみました
つけ卵のまろやかさが相まってもう…、こんなん旨いに決まってますね


特盛で400gの麺を汁まで啜りきり完食
本年の基本の覆麺は月木金と使用する材料が違うようで、
どれも特色がありました

ご興味ある方はお好みの一杯を探して
曜日制覇やっちゃいましょう


満足の一杯、ごちそうさまでした

  1. 2017/11/21(火) 18:32:09|
  2. 覆麺 智
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

覆麺 智 @神保町 牡蠣出汁冷やしまぜそば

覆麺の9月の食材は牡蠣
すなわち牡蠣大好き人間の私にとり覆麺強化月間
悪い奴、塩ときて最後に冷やしまぜそば
今月で今年は冷やし終了ということで
有終の美をば


DSC03090覆麺汎用
覆麺智
お店撮り忘れ過去画像流用
14:00頃の入店
先客3名ほど

今年ラストなので特盛券に大盛券を添えて~


1505970684450.jpg
カキ出汁冷やしませそば(900円)+特盛(200円)+大盛(100円)

来た時点で感無量、いただきます~


1505970689079.jpg
プルプル出汁のコラーゲンスープ(?)
いつもより色が濃いと思ったら牡蠣の味も実に濃い!
ちょっと作り方変えてみたとの事です
牡蠣の肝がスープに混ざるようになり
兎角牡蠣の嵐

終わりのトリュフオイル+追いスープを頂き完食
夢中で食べちゃったので気づけば撮り忘れ

特盛と大盛で500gだったのですが
大将がちょっと麺おまけしてくれたらしく
600オーバーの素敵盛りでした
道理でパンチが効いてたような
大将ありがとうございます

また来年の冷やしが楽しみです
大満足の一杯、ごちそうさまでした


  1. 2017/09/28(木) 12:38:52|
  2. 覆麺 智
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ