芽生え麺録

食べた麺+αを淡々と記録、若干の大盛要素

2014総括

2014年もだいぶ佳境
今年の訪問回数をちょっとまとめてみたいと思います


訪問記事130件
未掲載(2014年1月~5月迄54件)


第5位 12
モッコリ豚(朝霞)
ラーメンそら(上福岡)


突如上福岡に現れた彗星ラーメンそら
富士丸要町閉店で長らく開いていた心の穴を
ガッツリ塞いでくれたお店です
開店からどんどん美味しくなっていると感じます


今年後半から個人的に少々ボリューム感と味に陰りを見せたモッコリ豚
思い入れの強いお店なので是非復活してほしく思います


第4位 13
一条流がんこ総本家(四谷三丁目)


醤油でも味噌でも塩でもない
家元曰く新たなジャンル
調味料を用いないスープ100パーセントのラーメン
100ラーメン
他では味わえないこの一杯
どうか家元には長生きしていただきたいと思って止みません


第3位 14
ラーメン二郎 新橋店(新橋、虎ノ門)


活動拠点に1番近い二郎直系
味も去ることながらボリュームも申し分なし
夜遅くまでの営業も実に魅力的です
来年も沢山お世話になる予定です


第2位 15
びんびん豚(鶴瀬)


すり鉢大先生
この一言につきます
あの値段で極限までお腹も心も満たしてくれる
個性溢るる店員さんたちも魅力
来年早いうちに
びんびん力を補充しに伺います



第1位 16
東池袋大勝軒(東池袋)

営業時間の長さ、立地、味
そしてボリューム!(あとビール)
私の生活リズムにジャストフィット
歴史ある安定の大勝軒
来年も素敵な一杯期待しております



2014年も素敵な一杯を有難うございました
来年も宜しくお願い致します
皆様よいお年を
スポンサーサイト
  1. 2014/12/31(水) 21:42:24|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

らーめん三吉@新橋

今年の更新今年のうちに

お昼散策
篝でも行こうかなと思いきや
そこにはぱっと見二時間コースの大行列!
そそくさと退散し、ほいじゃ伊藤…
なんと伊藤も行列!?
普段ここまで待たないのに…
ビブグルマン効果恐るべし

何ともいえない流行の空気に当てられ
ビル街を彷徨う、ふとこの店が浮かぶ
2014年の最後のお店は

DSC01209.jpg
らーめん三吉
閉店前ちょいギリギリ間に合いました

前客3名ほど
席に座り熟考
ラーメン大盛と餃子そして半ライスを注文
自分なりのラーメン定食の黄金律です


DSC01213.jpg
ラーメン+餃子六個セット +半ライス(900円)
普段単品が多いだけに
この並びは賑やかに思います
いただきます~


DSC01210.jpg
麺線の整った、独特の縮れがある麺
柔らかな麺と淡い旨みのスープの王道コラボ


DSC01214.jpg
手作り餃子はにんにくなし
パリッとした焼き目と熱々餡が旨し
卓上にニンニクは常備されているのでお好みで


DSC01215.jpg
個人的にこういうスープに胡椒は欠かせない
途中多めに振り、唐辛子とまた違う辛味と
独特の香りを楽しみます


胡椒粒もろともスープを飲みきり完食
シンプルながらも安さ以外も何故か不思議な魅力のある一杯
食べ終わりはなんとも穏やかな気持ちになれます


DSC01216.jpg
ちょいと遅いですが三吉の年末年始の営業予定です


今年最後の一杯、ごちそうさまでした


  1. 2014/12/31(水) 18:49:15|
  2. らーめん三吉
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ラーメン二郎 神田神保町店 大ラーメン

ちょいと遡り、時勢はクリスマス
今年の二郎納めとして
クリスマス神保町を頂きに行ってまいりました


DSC01198.jpg
ラーメン二郎 神田神保町店
10人待ちに接続
クリスマスに二郎という
男気溢れる行列
並びに女性はおりませんでしたね

扉の近くにきたところで麺量確認
大をお願いしました

店内調理場は何故か蛍光灯が消え
スポットライトのような照明が
クリスマスオンステージのような妙な華やかさ

コールは「ニンニク少な目アブラ」で


DSC01200.jpg
大ラーメン(750円)+生玉子(50円)
カウンター上に感じるとんでもないオーラ
「こいつはヤバイ」と全身の毛が逆立つ
そうっと目の前に下ろしいざ箸をつける
いただきますー


DSC01204.jpg
怒涛の麺山
あれ、麺が、なかなか、でてこないぞ?
みっちり詰まった麺が引っ張り出せず大変
手が震えるも、小麦のいい香りと
むっちりした弾力にすっかり虜


DSC01207.jpg
スープの浸らない部分がアレだったので
ここで生玉子を投入、麺のくっつきを緩和させる作戦
くぼみをしっかり作らないと流れ出てしまいそうになる

あれ、小の半分くらいは食べたはずなのに
麺が減ってない…?
ちょっと気合をいれないと



DSC01208-2.jpg
今日は豚と豚Wが売り切れになっていました
非常に大判でそして柔らかい
まさに大当たり豚が3枚も

それにしてもカエシに染まった麺が実に旨い
いくらでもいけてしまいそう


食べども食べども減らぬ麺
しかし何とか完食、終わってみれば胃がパンパンの壮絶な盛りでした
ご店主の「足りた?」の殺し文句にまさに殺されんばかり(笑)
この前の永太の1kgよりキツく感じました

今年もお世話になりました
メルマガにもありましたが来年は5日から営業とのことです


大満足の一杯、ごちそうさまでした


  1. 2014/12/30(火) 16:36:36|
  2. ラーメン二郎 神田神保町店
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

麺屋 武蔵二天@池袋 鶏天つけ麺

年末に拘らずいつも人通りが多い池袋
ちょっとした買い物ついでに晩御飯
武蔵のぞいてみて混んでたら他に行こうという
麺限定ノープラン思考

DSC01151.jpg
麺屋武蔵二天
幸運にも空席あり
ラッキー


入場、左手の券売機で券購入
今回は濃厚ではないつけ麺をトライ
前回の反省から旨かった鶏天のみで
麺量を訊かれるので800gでお願いします

寒いのに皆さんのチョイスもつけ麺
もう季節関係なく食べたいものなのかもですね


店員さんは無駄にお喋りしない硬派なスタイル
ラーメンの湯きりの気合は相変わらず何と云ってるのかわからず


DSC01152.jpg
鶏天つけ麺(860円)
今日は回転も良く10分くらいで提供されました
いただきますー


DSC01153.jpg
きざみ葱たくさんのサラサラスープ
魚介の匂いは弱いですが
ほのかに燻蒸香を感じます
具はメンマとチャーシュー


DSC01154.jpg
きっちり締められた麺
つやつやでプリっとした幅広縮れ
シャバいスープが絡みます


DSC01155.jpg
やっぱりジューシーな鶏天
つけ汁のあっさり感と実にバランスが良いですね
外がカリッとしたところにつけ汁を含ませて食べると旨い


DSC01157.jpg
つけ汁お代わり(無料)後卓上のポットでスープ割り
ポットも時間経つと温くなっちゃうのは難儀ですね


スルッと食べ進めサクッと完食
800gくらいが飽きずに食べられる丁度の量かもしれません
個人的には以前食べたほうの濃厚のほうに好みの軍配が上がりました
でも鶏天との相性はあっさりが合っていますね
トッピング楽しみたい時はあっさりと使い分けるのも有りですね


満足の一杯、ごちそうさまでした


  1. 2014/12/29(月) 21:51:06|
  2. 麺屋武蔵
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

一条流がんこラーメン 総本家 @四谷三丁目 100ラーメン大盛

2014年もいよいよあとわずか
今年最後の総本家へ


DSC01188.jpg
一条流がんこラーメン 総本家
13時半を少し回ったところ
この時間のほうが閉店前より行列が少なそう

すぐ着席できました
100を大盛で注文、そして今日はつけ玉でとお願いしました


DSC01190.jpg
つけ玉でと注文すると
味玉の変わりに生玉子を出してもらえるサービスです
しかも2個
溶き解き待ちます


DSC01195.jpg
持参ライスにおかずをいただいてしまいました
辛い切干しと筋子、ご飯が進んでしまいます
いつもありがとうございます


DSC01192.jpg
100ラーメン大盛(800円)
眼前に立ち上る芳醇な香り
あれ、つけ玉お願いしたのに味玉も…?
すいません、ありがとうございます


DSC01197.jpg
この日の100は凄かった
ガツンと来る強烈な出汁と
余韻が帰り道まで残る後口
仰け反る旨さの100スープでした


DSC01196.jpg
カエシを足し、スープをしっかり纏わせた麺を
つけ玉に絡め、濃厚さをプラス


非常に大当たりのスープを慈しみ惜しみながら
飲みきり完食
帰り道の余韻でまた幸せになれる恐ろしい一杯


年始は5日から営業とのこと
今年もおいしいラーメン有難うございました
来年も宜しくお願いします

大満足の一杯、ごちそうさまでした

  1. 2014/12/29(月) 14:52:06|
  2. 一条流がんこラーメン 総本家
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

麺屋 永太@蕨 塩油そば 特盛

前回狭間の売り切れ時間に遭遇してしまった
塩油そばを今度こそ頂きに東京外環の下をバイクでひた走る
風が冷てええええ!


DSC01176.jpg
麺屋 永太
想定内の外待ち、陽射しがあるのが救い
並ぶ時は建物沿いに並びましょう
14:00ちょっと前で5人待ちに接続


DSC01177.jpg
20分ちょい待って中へ
ああ、食べられるんだな…
特製ボタンと特盛券の特特コンビを購入
残念ながら運転なので勿論ノービール


「千ですか?」と麺量確認が
一瞬躊躇うもお願いしますと返します

満席の店内を淀みなく捌かれています
安定していますね~
前のお客さんの300gの丼を見ながら
あれ三つ分か~、と他人事のように考えたり


DSC01178.jpg
塩油そば(850円)+特盛1kg(300円)
大きい丼なのでかなりの迫力がありますね
味玉ありがとうございます


DSC01180.jpg
泰然とそびえ立つ麺山に興奮と「やっちまった?」感
いただきます~
とりあえず混ぜに難儀するので小丼をお借りするレベル


DSC01184.jpg
底から混ぜていきます、うう重い
下から揚げニンニクと短冊チャーシュー
そしてメンマや鷹の爪などが姿を見せます

DSC01183.jpg
ようやく混ざったところでたっぷり啜っていきます
塩だれがからまり、滑らかになった麺肌
まさにペペロンチーノのような味わい
そこに太麺のパスタとは違うむっちりとした食感
旨いなこれ旨い


DSC01186.jpg
途中でスープをお願いします
味は勿論麺の食感もラーメンにシフト
揚げにんにくのせいかいつもの塩ラーメンとまた少し違う風合
油そば→ラーメンの流れは個人的にかなり好みかもしれません
もうちょっと麺残しておいてもよかったかも


二つの楽しみ方を満喫し、1kgの麺も無理なく完食
あぁ~旨かった
次は生玉子を落としてみたいところです

準レギュラー的な扱いとのことなので
次出会えることを楽しみにまた伺おうと思います


大満足の一杯、ごちそうさまでした



  1. 2014/12/26(金) 12:22:47|
  2. 麺屋 永太
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ラーメン そら@上福岡 ラーメン ちょい増し

前回初の臨休を食らってしまった
ラーメンそらへリベンジ

二輪でドキドキの254北上
年末の運転は気を使います


DSC01158.jpg
ラーメンそら
開いてる開いてる
ひとまず安堵

13:00杉過ぎの到着で先客5名
そのあとちょこちょこお客さんが

券売機は豚増しボタンが封じられ
うずらとたまねぎボタンもなくなっていました
期間限定トッピングだったのでしょうか


今日はラーメンの腹積もりで迷いなしに券購入
麺は700gでお願いしました
前のロットがお二人分だったので
その後に私の1ロット1人前
せっかちな人には向かないかもですが
丁寧に調理される気がするので
個人的には苦にならない待ち時間

トッピングはニンニクアブラをお願いしました


DSC01162.jpg
ラーメン(650円)+ちょい増し(150円)+メンマ(50円)ニンニクアブラ

なんとニンニク別皿、かわいらしいすり鉢
生玉子ありがとうございます
いただきますー


DSC01169.jpg
ちょいクタヤサイをひょいと食べ
うねりの効いた麺を引っ張り出す
ゴワゴワ感よりモッチリに少し塩梅が傾きとても旨い
どんどん麺がブラッシュアップされている印象


DSC01166.jpg
豚は大きめの塊に近いものが3個近く
柔らかめで味の染みた本日も当たり豚
そらの豚のフワ率実に高し


DSC01170.jpg
ニンニクアブラタマゴカエシのセルフ油そば
麺の旨さ再認識


DSC01168.jpg
食べていると前にコトリと
魚粉…だと…?


DSC01172.jpg
魚粉投入は味を支配してしまいがちですが
この独特なスープにそこまで干渉せず
スープを引き立ててくれるようです
適量が大事ですね


飛び道具を楽しみつつ700gの麺を掬いきり完食
久々そらを大堪能しました


年末年始の営業を尋ねてみたのですが
具体的なお話は訊けず「結構やります」とのこと
独特の言い回しですね(笑

大満足の一杯、ごちそうさまでした
  1. 2014/12/25(木) 12:54:37|
  2. ラーメン そら
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

麺屋 永太@蕨 ラーメン特盛

twにて「本日から塩油そばを始めます」

年末のしがらみから出足が遅れ
蕨についたのはついぞ発信から2日後のことじゃった

DSC01141.jpg
麺屋 永太
23:00までは開いているという安心感があるので
少し遠めでも閉店リスクを負わないで済むというものです

遅くでも満席の店内
入店し券を…塩油そばを…と
アレ?特製のランプが

売り切れでしたorz


DSC01144.jpg
意気消沈しすぎてつい傾いてしまう
こんな気分でも旨いと感じさせてくれるラガーは偉大
twを見たら30分前に売り切れのお知らせが…
もう向かってる最中だし不可抗力でしたね


DSC01146.jpg
ラーメン(750円)+特盛(300円)
デフォのラーメンに着地しました
大きい丼と綺麗な麺線を前に
沈んだ気持ちも払拭
味玉ありがとうございます
いただきます~


DSC01148.jpg
むっちり角の立った太麺
いつもより表面がざらりとして麺肌が少し違う印象
なんでも今日は思ったよりお客さんがいらして
2回追加製麺したそうな


DSC01149.jpg
ド乳化エクスプレスなスープは
醤油のほのかな後味の渋みが
濃厚なスープを引き締めてくれます


750gの麺もするりと入り完食
次回は是非食べ損ねた塩油そばを頂きたいところ
しかしデフォのラーメンも好きなので
来て損した~とは到底思えない
満足の一杯、ごちそうさまでした


DSC01142.jpg
tw上で発表されていますが
年末年始の情報です
土曜の営業時間も変わるらしいです


次の日にはなんと塩油そば復活…
空白の30分に当たってしまったようで
ある意味レア



  1. 2014/12/24(水) 18:49:55|
  2. 麺屋 永太
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

東池袋大勝軒 @東池袋 中華そば大盛

寒波到来!
ゾクゾクとやる気を発揮する寒波
熱いラーメンでやり過ごそう…

駅出口から1分少々
駅近の魅力は悪天候の時に真価を発揮する

DSC01150.jpg
東池袋大勝軒
そしてトラック

22:30の到着、ほぼ満席
入り口まん前のカウンターへ


DSC01132.jpg
先ずの泡、ああ~

それにしても寒い日にこの席はキツイ
ここはロシアかシベリアか
お客さんの入退場で背中をゾゾゾと寒風が撫でる


DSC01134.jpg
冷えた身体に救世主到来
多いなる麺山


DSC01135.jpg
中華そば(750円)+大盛(200円)
素敵盛りありがとうございます
いただきます


DSC01137.jpg
つるりとした麺はこの日かなりやわ目
延びてしまうまえに懸命に啜ります


DSC01140.jpg
安定の大勝軒スープが
冷えた身体に染み渡る、最近の煮詰まった感じとはまた違う
ガラと節のほっこりスープ


DSC01138.jpg
こちらも安定の紅白でなんだかおめでたいコンビ
麺がはかどります


ちょいとやわ目で難儀しましたが無理なく完食
帰り道は軽く汗ばむくらい身体が温まっていました

満足の一杯、ごちそうさまでした


  1. 2014/12/22(月) 14:28:20|
  2. 東池袋大勝軒
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

びんびん豚@鶴瀬 ラーメン大 麺増し

年末の麺巡業もいよいよ中間に
今日は上福岡のラーメンそらに


DSC01110_20141219125431bc2.jpg
んー
臨休食らってしまいました

呆然としていた私を乗せて走るバイク
気づけば隣駅の鶴瀬まで(バトルホッパーかな?)
そうだ、びんびんに往こう

びんびん豚(写真忘れた)
14:00過ぎ頃の訪問
カウンター半分くらい埋まっていました

今日の店員さんはお昼の男性コンビ
食券を買うとおもむろに準備されるすり鉢先生(笑)
すいません、今日は700でお願いします

カタメにします?と訊かれたので
お願いしてみました


DSC01116_20141219125428722.jpg
ラーメン大(850円)ヤサイニンニクアブラW麺700g
すり鉢に霊峰ヤサイの白さが映えますね


DSC01114.jpg
端豚こんなに頂いてしまいました
素敵盛りと味玉いつもありがとうございます!
いただきますー

DSC01118_20141219131032bdf.jpg
ヤサイをサクッといただき、熱々麺をいただきます
カタメだと麺の荒々しさがより際立ちますね
グミグミ感を心ゆくまで味わいます


DSC01115-2.jpg
今日の巻き豚は気持ち大振りで素敵
端豚を麺とともに頂くとまた甘露


DSC01119.jpg
途中で荒挽きブラックペッパーと一味
胡椒の香りと辛味でピリリと変化


年末の重い胃をいじめ抜く700gの麺を美味しく完食
本日の本命にフラれはしましたが
その悲しみを補うには充分余りあるパワーを貰えました


大満足の一杯、ごちそうさまでした

  1. 2014/12/19(金) 13:28:24|
  2. びんびん豚
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ