芽生え麺録

食べた麺+αの記録、若干の大盛要素

一条流がんこラーメン 総本家 @四谷三丁目 自由が丘中華 大盛

早いものであと三ヶ月で今年も終わり
毎年ひとつくらいは大きいことを為したいもの
といいつつなかなか動けずこの日も麺食
清湯中華が復活したらしいので四谷三丁目へ


DSC03059.jpg
先日レクサスが横転した現場
中央の信号機のようなものが壊れたままで痛々しい
安全運転で行きましょう


DSC03061.jpg
一条流がんこラーメン 総本家
13:30の到着で並び9名
最近は折り返さなかったら空いてる感覚
この日回転悪く40分くらい待ち入店

着席したら家元からの注文訊きまで待ちます
100スープが一瞬よぎるも中華大盛でお願い
塩か醤油をチョイスできます



DSC03062.jpg
持ち込みごはんにおかず、いつもありがとうございます
ふりかけに明太子という塩気溢れるチョイス
ご飯がススム


DSC03063.jpg
自由が丘(700円)+大盛(100円)
久々の清湯中華
いただきます~


DSC03065.jpg
思えば一年レベルで久々の清湯
スッキリ澄んだスープとは裏腹に
強い旨みをグイグイと感じる驚きのがんこ中華


DSC03064.jpg
100スープでも清湯でも同じ
しかし両者ピタリ合うサッポロめんフーズ細麺
語るまでもなくスープとぴたり相性


DSC03068.jpg
卓上に青唐
少量でも強烈な辛さが飛んでくる
しかし鮮烈で爽やかな風味が癖になる最高のアイテム
これがあると中華に靡いてしまいます


去年と変わらぬ中華に舌鼓、汁飲み切り完食
あっさりした見た目とは対照的な食べ終わりの満足感
またメニューから消える前に塩も食べなくては


大満足の一杯、ごちそうさまでした


今回しばしのお休みに入るご様子
総本家の休み明け心待ちにしております

スポンサーサイト
  1. 2015/09/28(月) 21:47:37|
  2. 一条流がんこラーメン 総本家
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ラーメン二郎 新橋店 大ラーメン

残暑来るかと身構えていたら
涼しいまま秋に移行
太い麺をズバズバ食べたくなります

しかし連休で溜まった残務を片付けていたら
なかなかの時間に、こんな時は新橋一択


DSC03042.jpg
ラーメン二郎 新橋店
ちょうウエルカム
22:10過ぎの入店で先客5名くらい

朝昼と玉子をいっぱい食べてしまったので
玉子券買わずに居たら「今日玉子ないんですね?」なんて云われたり
コールは「ヤサイニンニクアブラ」
10分程度で提供


DSC03047.jpg
大ラーメン(800円)ヤサイニンニクアブラ
仕舞い時だからか?味玉が、ありがとうございます
いただきます~


DSC03045.jpg
しかも大量のほぐし豚まで
しょっぱめの味わいでヤサイが進みます
ほぐし&ヤサイ&アブラの相性が最高
ありがとうございます


DSC03049.jpg
スープは閉店前のガッツリ濃い豚出汁スープ
そこに合わさるオーション太麺
表面ちょいデロながらも中心はかなりの弾力
あわよくばうどんと紛うこの太さは食べ応えあります


DSC03050.jpg
豚二枚、肉質がしっかりした
それでいて硬いまで行かないジャスト豚


麺汁肉ともに完成度高く、満たされつつ完食
ここで初めて食べた味玉もとろりとしており、次回溶き玉子と迷ってしまうところ

夜の部の店員さんはこれから閉店の片付けをし
ちょっと休んでから本店で製麺に行くというハードスケジュール
「好きなことだからね」、とその情熱に少し感動
また来ます

大満足の一杯、ごちそうさまでした

  1. 2015/09/25(金) 13:19:31|
  2. ラーメン二郎 新橋店
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Trigo @志木 醤油らーめん大盛

光陰矢の如し
駆け足で過ぎていったシルバーウィークを涙で見送り
文明社会へ戻ってまいりました

休み中は電波と無縁の山の中へ
大自然はよきものでした

ブログは未だ連休前の記録
小腹が減ったとその辺をぶらぶら
しかし塩で名高いぜんやは店主肺炎にて臨休(今は復活)
次いで微妙な時間だからか前原商店、山猫軒と振られ続け
最後に着いてみたがこちら


DSC03041.jpg
Trigo   トリーゴ
初訪
一見パン屋かビストロか?というシンプルかつ洋を感じるお店構え
14:00過ぎの訪問で先客0
ドアの建付けが悪いのか力いれて扉を開ける
ご店主さんらしき方が1人で切り盛り

久々に予習無しで店に入ったので
何を頼むか思案
券売機は多種多様なラインナップ
迷った時には醤油で

雪平鍋でスープを温め
タイマーで茹で時間を測られています
5分ちょいくらいで提供


DSC03035.jpg
醤油らーめん(700円)+大盛(100円)
醤油清湯スープが綺麗です
いただきます~


DSC03039.jpg
油がキラキラした澄んだ水面の何とも見栄え良いスープ

説明を見ると和風フォン・ド・ヴォライユとありました
洋を意識して作られたのでしょうか
なるほど澄んだ出汁に色々感じますが
かなり淡い感じな印象


DSC03038.jpg
曇ってしまったのは熱々の証拠
細麺ストレートでパッツン歯応え
流行りの食感ですね


DSC03040.jpg
低温調理なチャーシュー2種
肉の旨みがしっかりしている
両者とも旨いチャーシューでした


スープを飲み切り完食
食後感はまとまった「上品」さが鼻を抜けていきましたが
少々物足りなさも感じました
このあたりは好みでしょうか

あとお水ポットに白い水垢のようなものが
沈んでいたのが少々印象悪かったです

つけめんはまた違う出汁でドロドロしているようなので
再訪したらこちらを試してみたいところ

ごちそうさまでした

  1. 2015/09/24(木) 22:20:12|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

自家製中華そば としおか @早稲田 塩ラーメン大盛

ハマッてます
ええハマッてます
シルバーウイークに入る前に食べておきたく


DSC02739.jpg
自家製中華そば としおか
13:30到着で9名
イマイチ回転悪く40分以上かかり入店


DSC03071.jpg
クイっと
つまみに豆板醤を添えるのもオツなものです

涼しいからか全ロットラーメンの様子


DSC03076.jpg
塩ラーメン(900円)+麺大盛(200円)
味玉ありがとうございます、いただきます~


DSC03075.jpg
塩ラーメンは生姜と辛味を熱い油でジュワッと
いい香りが食欲をそそります


DSC03079.jpg
魚介とガラの安定感、今日も非常に旨いスープ
塩だと味の輪郭がクッキリ感じられます


DSC03078.jpg
小麦の香りよく滑らかで
プリプリの特飛龍中太ストレート麺
今日は麺が盛り上がっていました


塩旨し、スープ飲みきり完食
お腹一杯舌も満足、ハマリはまだまだ抜けなそうです


大満足の一杯、ごちそうさまでした

シルバーウィーク、祝日は営業されるようです

  1. 2015/09/18(金) 15:52:14|
  2. 自家製中華そば としおか
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

中華そば 四つ葉@川島町 蛤そば+四つ葉そば

まだまだ休暇の記録
長雨が止み、心地よい風と陽射しを浴びる
ただの晴天がこんなにも嬉しいとは

二輪を転がし、国道254号を北上していると
気持ちいいなぁ~と独り言が止まらない
いや、厳密にはひとりではなく
休みが被った同行者がタンデムシートに居たりして

本日向かいますは有名店四つ葉
開店一発目狙いの早め出発


DSC03031.jpg
中華そば 四つ葉
10:25到着で1番乗り
店に向かって右側に座って待てるスペースがあるので
食券を購入し、開店まで待ちます
後から3組ほどお客さん接続
ややあって早めの10:40過ぎから営業開始
待ち短縮はとても有り難いところ

着席して5分くらいで提供


DSC03021.jpg
蛤そば(850円)
淡色のやさしい雰囲気の丼面に桃色チャーシューの存在感
いただきます~


DSC03022.jpg
ほんのり濁る蛤出汁
じんわり、そしてしっかり感じる貝の出汁
塩系かと思いきや、醤油の風味
よく見たら淡口醤油使用と書いてありました
ありがちな吸い物系とは一線を画す
力強いラーメンの味


DSC03025.jpg
麺は埼玉新座の村上朝日製麺所の細麺
流行りのパッツン系食感


DSC03018.jpg
細麺は大盛りがなかったので
徐に頼んでみた今日の握り
この日は鰯でした


DSC03015.jpg
こちらは同行者の四つ葉ラーメン


DSC03026.jpg
比内地鶏メインの複数の鶏ガラを使用したスープとのこと
キラキラ光る水面に鶏出汁とカエシの深み
これは旨いと同行者の制止を振り切りレンゲを入れまくる


DSC03024.jpg
低温調理のチャーシューが
これでもかといわんばかりに柔らかく
上質な出来栄え、少し経つとスープの熱で
火が入ってしまう極薄切り肉

量は標準的なラーメン量、汁まで完食
蛤そばも旨かったが個人的当たりは四つ葉そばでしたね
あと蛤丼をシェアしたのですが
非凡なラーメンと違いサイドは今ひとつ


次回来る際は
まだ煮干しとまぜを頂いていないので
また伺いたいところ


満足の一杯ちょい、ごちそうさまでした


  1. 2015/09/17(木) 21:12:48|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

びんびん豚@鶴瀬 汁なし大 麺増し

未だ雨多き先日の休暇の一軒
土砂降りと止んだりを分刻みで繰り返し
嘲笑うかのような空を睨みつけ
久々の昼びんへ


DSC03009.jpg
びんびん豚
13:45頃の入店、店内多数
つけ麺あたり行こうかと思いましたが
冷える身体がそれを拒否
店員さんはびんびんの2強
またまた久々の汁なしを600gでお願いしました



DSC03001.jpg
トッピング案内なるものが
わかりやすくていいですね
「カラメ」→「コイメ」と申請に変化
そういえば昔どっかで
「カラメ」を「カメラ」って云ったお客さんがいて
麺吹いた記憶

トッピングはニンニクアブラ辛味マヨで
10分くらいで提供


DSC03002.jpg
汁なし(大)950円麺600g ニンニクアブラ辛味エビマヨ
カオス!わくわくします
素敵盛り&味玉有難うございます
いただきます~


DSC03004.jpg
ゴロゴロ塊の豚
フワとろで申し分なしに旨し
脂身とは如何に罪作りで甘美なものか


DSC03005.jpg
開花楼製のゴワモチ麺も健在
強力な弾力とうねりが織り成す食感が素敵
混ぜて濃厚なタレを絡ませ、ジャンク度up


DSC03006.jpg
途中ヤサイげ別皿で、ありがとうございます
ヤサイのサッパリ食感が汁なしの油をリセット
飽きることなく箸が進みます


久々の汁なしを謳歌し完食
かなり重く感じました
ラーメンより汁なしのほうがお腹にたまりますね~


9月22日は祝日ですがお休みの模様です(2015年)

兄弟店イマイ帝国のお話を訊いたので
そちらも機があれば行ってみようと思います


大満足の一杯、ごちそうさまでした


  1. 2015/09/16(水) 20:53:47|
  2. びんびん豚
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

川越大勝軒 @本川越 中華麺大盛

折角の休暇中に
土砂降りの雨が痛い朝
雨に休みを台無しにされてたまるかと
お日様に戦いを挑んだハチのムサシの如く
予定決行


DSC02988.jpg
川越大勝軒
雨がナンボのもんじゃ
しかしズボンはびっしょり
タオルで吸わせてから入店

9:30頃の入店で店内お客さん0
6時から営業の魅力的な朝ラー店
入店すると煮干しのいい香りがぶわーっと
この時点で厳しい道中が報われてしまいます

朝限定具無しのかけをスルーして
デフォのやつをいただきます


DSC02990.jpg
中華麺(800円)+大盛×3(150円)+生玉子(50円)
ロット一人前調理の贅沢なる一杯
いただきます~


DSC02994.jpg
澄んだスープの見た目と裏腹にガツンと大量の煮干軍
味蕾が煮干しに占拠されるようだ
熱々スープに油膜のフタ
雨で冷えた身体に嬉しい


DSC02996.jpg
適度なコシと柔らかさ、王道中華麺な印象の草村商店製
スープとの相性良く、啜る箸が止まらない


DSC02997.jpg
巨大レンゲ、玉子と比較してもらうとその大きさ一目瞭然
スープをたっぷり掬ったり、麺を乗せて酢とラー油を愉しんだり


DSC03000.jpg
今回ふと感じたメンマの旨さ
コリコリと柔らかさの相反するテクスチャーと
下味の丁度よさ
心に残った暫定今年ベストメンマ


大盛×3の500gな麺、朝からでもスルッと入ってしまい完食
とんでもない雨でも来てよかった!と心の底から思える一杯でした
ワンタンが気になるので次回はそこを

大満足の一杯、ごちそうさまでした


  1. 2015/09/15(火) 12:28:21|
  2. 川越大勝軒
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

自家製中華そば としおか @早稲田 ラーメン大盛

ちょっと遅めの夏休み
しかし極度の大雨
終わってみたら3日中2日雨で実に休んだ気がしない
晴天日に取り直しを要求したいところ
そんな中としおかへ


DSC02975.jpg
自家製中華そば としおか
案の定雨の行列逆張り
13:40にして13人待ち
しかし今日は回転良く50分ほどで入店
お客さん方手練でしたか


DSC02976.jpg
気候が暑くなくてもうまいものは旨い
トッピングはメンマ豚ともに売り切れ
この日はご新規さんが多かったとのこと


DSC02977.jpg
ラーメン(800円)+麺大盛(200円)
醤油→塩→醤油のローテーション
味玉ありがとうございます
いただきます~


DSC02984.jpg
麺線整えたこの姿たまりません
中太ストレートは今日も安定
芯がほんのり感じるくらいの好みの茹で加減


DSC02985.jpg
ガラと魚介の合わせ技
この日はほんのり動物系出汁が弱めに感じる


DSC02983.jpg
なんだかハート型に見える本日のチャーシュー
柔らかく文句なしのメロメロ豚


大盛りで麺600g、するりと完食
ハマリ継続中


満足の一杯、ごちそうさまでした


  1. 2015/09/14(月) 21:40:49|
  2. 自家製中華そば としおか
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

天想伝 楽@末広町 つけ麺

秋葉原は本日は電気街へ
買い物を済ませ昼ご飯
近くまで来たので久々の楽へ


DSC02963.jpg
天想伝 楽
秋葉原の外れ、末広町駅の近く
思えば半年近くぶりの楽
系列の天神屋はお休みしているみたいですね
15:00の到着で前客3名


今日はつけ麺をオーダー
モバイル会員は麺増量無料なので
携帯サイトを店員さんに提示し、800gでお願いします
10分くらいで提供


DSC02964.jpg
つけ麺(780円) モバイル会員サービス麺無制限800g ポイント味玉
ポイント利用で味玉を追加
いただきます~


DSC02967.jpg
具はオーソドックスなところと鳥チャーシュー
鳥チャーが意外にしっかりと味がついていて面白い


DSC02969.jpg
丸みを帯びたプリッとした食感の自家製麺
会員限定とはいえ無料増量は恐れ入ります
食後の丼に水気が出ないレベルで
しっかり締められています


DSC02971.jpg
濃厚なつけ汁は鳥と節がメインとのこと
熱々なのが好印象ですね
鶏でここまで濃度がでるのだなぁと感心
麺によく絡みつけ汁が底をついてしまいました


DSC02974.jpg
つけ汁のお代わりをお願いすると少々お時間をとのこと
しばし待つとまたも熱々のつけ汁で嬉しいところ
一味を添えて再度啜りにかかる

熱々の汁としっかり締められた
冷たい麺の温度差を楽しみつつ完食

スープ割りは卓上ポットに
しかし割りスープが悲しくもぬるめで残念
手に届いたもう片方のポットは熱く
はずれ引いてしまった感
そういえば卓上の魚粉も姿を消してしまったみたい


普通の濃厚魚介と違いどこか優しい印象のつけ麺
いっぱい食べられるのも素敵なところ

満足の一杯、ごちそうさまでした




  1. 2015/09/08(火) 21:52:46|
  2. 天神屋 秋葉原店
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

モッコリ豚@朝霞 ラーメン倍盛 

作業に追われ夜もなかなかの時間に
夜中でもガッツリいきたい選択肢
久々のモッコリへ


DSC02955.jpg
モッコリ豚
夜の部はなんと半年振りの久モッコ
23:30頃で先客3名ほど
店員は女性店員さんが2人でなんだか新鮮

食券を出し、500gをお願いします
同時にトッピング確認
ヤサイWニンニクアブラでお願いしました


DSC02957.jpg
ラーメン倍盛 麺増し500g(800円)ヤサイニンニクアブラ
大迫力の2丼
いただきます~


DSC02959.jpg
熱々のヤサイ丼は結構な標高、下までヤサイ
カエシを回し頂く、食感よい丁度の茹で加減
アブラWにしてこっちにもかけて貰いたいところ


DSC02958_20150904165750081.jpg
ヤサイを半分くらい減らしたところで本丸も
やっぱりニンニクアブラがあると力が違いますね~


DSC02960.jpg
ツルッとした平太麺はちょい柔目の方が良い感じ
麺増しありがとうございます


DSC02962.jpg
脂身と肉の割合が半々くらいのあしゅら男爵豚
スープに沈めておいて冷やさないのが個人的コツ


ヤサイ丼が先に空に、続いてメイン丼も完食
久々にモッコリのジャンク感を味わいました
まだつけ麺もやっていたので次回はつけ麺を頂こうと思います


二郎系ビギナーにお勧めなお店です
ごちそうさまでした

  1. 2015/09/04(金) 17:49:16|
  2. モッコリ豚
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ