芽生え麺録

食べた麺+αを淡々と記録、若干の大盛要素

自家製中華そば としおか @早稲田 ラーメン大盛

GW近辺はなかなか更新できなそうなので
怒涛の連続アップ


思わぬメディア露出もあり
混んでるかなと思いきや
意外と行列落ち着いていて嬉しいとしおか


DSC03979-2.jpg
自家製中華そば としおか
13:30頃の到着で6名待ち
14:00くらいに入店といい回転


DSC03981.jpg
実に退廃的で堕落的なのに魅力的
温いメンマと冷えたビールの対比が素敵
ロットの関係でちと待つのもいいひと時


DSC03982.jpg
ラーメン(800円)+麺大盛(200円)
水面から顔を出す素敵盛り
味玉ありがとうございます
いただきます~


DSC03983.jpg
畳まれ、たおやかな中太ストレート麺
香りよく味よく食感よくの三拍子



DSC03986.jpg
この日はかなり煮詰まった感のある濃厚スープ
ガラと節ががっつりと出た大当たり出汁


DSC03985.jpg
スライスしたレバーのような
ちょっと面白い形状のチャーシュー
ほんのり固めですがその分噛めて肉の旨みを感じます

麺は明らかに650g以上の重量感
しかし止まらず止めず完食

安定の麺の出来に上振れスープがはまると
とんでもない爆発力、幸せの帰路

大満足の一杯、ごちそうさまでした



としおか 大盛
で検索されてこのブログに来る方が最近多いのでその話題を


最近またとしおかを訪れたのですが
なんと大盛券の廃止!
一見さんが大盛りの量を知ってか知らずか頼んでしまい
注文時に確認してもお残しが後を絶たず
馬鹿らしくなって止めてしまったのこと

自分の適応量はあらかじめ知っておくのが肝要です
(普通のラーメン屋さんの並盛は150gくらいかな)

以前に大盛を普通に食べられている方は
食券提出時に現金にて対応してもらえます(200円)
(もしダメだった場合、通って顔と食べっぷりを覚えてもらいましょう)

このお店に限りませんが
勿体無いので極力お残しのないラーメンライフを~

スポンサーサイト
  1. 2016/04/27(水) 21:21:12|
  2. 自家製中華そば としおか
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

麺や まつ本 @柳瀬川 中華そば

色々あって、この日はダウナー
作業を早めに切り上げ
シャッターがほぼ下りている
柳瀬川はぺあもーるの真ん中


DSC03959.jpg
麺や まつ本
歴史ある店名表示板
ゴアカフェの前はなんだったっけか


DSC03961.jpg
とりあえずの小瓶に
鶏と葱のおつまみをオーダー
おつまみメニューは流動的なので看板をチェック


DSC03962.jpg
なんか飲み足りないのでハイネケンも
両方ともピルスナーを選んじゃいましたが
ペールエールもあるようです


DSC03963.jpg
中華そば(720円)
初のノーマル盛
いただきます~


DSC03965.jpg
ずずっとひと口
じんわり旨みの鶏出汁に奥行きをだしてくれるかえしと合わさり
何とも優しい味わい


DSC03964.jpg
柔らかな若竹メンマと
綺麗な低温調理チャーシューも
品よく盛りたててくれます


DSC03967.jpg
今宵はいつもの中盛ではなく「替え玉」をオーダー
先ず麺をそのままいただいてみたりして
麺の旨さを再確認したあとドボン


汁も飲みきり完食
淡麗系のお手本のような整った中華そば
日本酒もあるようで、もっと早めに帰れるようになれば
もうちょい長く楽しめそうです

ごちそうさまでした



  1. 2016/04/27(水) 20:04:28|
  2. 麺や まつ本
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

自家製麺 伊藤 銀座店@東銀座 つけそば大

修理の終わったガラケーを受け取るのに
なんとも1時間、バックアップの確認をするのにまた1時間
こんなにかかると思っていなかったので
お昼の計画にズレがぐぬぬ…
夜も近いしちょっと軽めに決めたいときは


DSC03952.jpg
自家製麺 伊藤
みゆき通りからちょっと入り
地下の一角
通し営業が有難し


DSC03955.jpg
つけそば大(800円)
見返すと一年以上ぶりのつけそばをオーダー
いただきます~


DSC03956.jpg
麺は角立ちパッツン麺
大はふた玉280gの表記
その細身からとはとても似つかない強いコシの弾力


DSC03957.jpg
調理都度雪平で温められるスープは煮干しの香りよく
上品で奥行きのある旨さ
さいの目チャーシューが浮きます


DSC03958.jpg
麺の出で立ちとつけで食べていると
やはり日本そばを彷彿とさせます
途中で柚子胡椒をぴりりと利かせつつ
最後にスープ割を頂きます


麺1本残さず完食
煮干しの残り香を存分に楽しみながら
午後を過ごすのでした

ごちそうさまでした


  1. 2016/04/27(水) 19:56:26|
  2. 自家製麺 伊藤
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

東池袋大勝軒 @東池袋 中華そば大盛

この日は大勝軒へ
バイオリズムがやっと戻り始めた候


DSC03945.jpg
東池袋大勝軒
店内2/3くらいのお客入り
そうえばこの時はまだマスターの命日前
まだまだリアルタイムに追いつきません(汗


DSC03946.jpg
グラスもキンキンです
ひとり飲みはラーメン屋以外で殆どやりません
提供を待つひと時を幸せに過ごすアイテム


DSC03948.jpg
中華そば(750円)+大盛(200円)
なんとも素敵な三角形
素敵盛り&玉子ありがとうございます
いただきます~


DSC03949.jpg
引っ張りだすと解れて
二倍に膨らんで見えるボリュームたっぷり麺
ツルツルの喉越しが気持ちよい


DSC03950.jpg
今日のスープはちょいと濃度薄め
カエシが多めで塩味が際立つ、ちょい下振れかしら


DSC03951.jpg
固すぎず柔すぎず大きめチャーシュー
この食べ味はもも肉ならでは


心地よい満腹感を感じながら今宵も完食
行動圏内に大勝軒があることに感謝

ごちそうさまでした





  1. 2016/04/26(火) 20:22:14|
  2. 東池袋大勝軒
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

らぁめん ほりうち 新橋店 ざるらぁめん特盛

作業もいよいよクライマックス
PCの処理を待つ間にエネルギィを補給しようと目論む
時刻は深夜2時
何を考えているのか30分くらいかけて新橋まで歩いていたようで


DSC03937.jpg
らぁめん ほりうち 新橋店
眠気と疲労と作業に目処がつきそうな事で
とても変なテンションだったっぽいです

入店すると白衣の職人さんがハツラツと
夜中にそぐわぬ爽やかさ(笑


DSC03939.jpg
つまみ盛りとプレモル290円と420円
へろへろで記憶は曖昧ですが
一口目の鮮烈な旨さはしっかり覚えているもの
やはり労働はビールを旨くするスパイスですな


DSC03940.jpg
ざるらぁめん(740円)+特盛(150円)
いただきます~


DSC03941.jpg
麺は若干平たくどことなく長め
柔らかめですがモチモチした食感



DSC03943.jpg
スープは清湯
酸味が程よく効いており食欲増進
一味がデフォで入っているようで
不意にピリリと


DSC03944.jpg
締めにスープ割をいただけます
なんだかホッとする王道中華そばの気配


疲れた身体にキマッたアルコールで
前後不覚になりそうながらも余裕の完食
麺量は茹で前600gか茹で後600gか
判りかねる程度には前後不覚

しかし優しげな食後感は残っているので
今度はいいコンディションのまま伺いたいところ

ごちそうさまでした

  1. 2016/04/22(金) 22:55:12|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

一条流がんこラーメン 総本家 @四谷三丁目 大盛悪魔

まだまだ作業地獄の一里塚
ぐったりした脳にカツを入れるため
朝がんこの時間


DSC03930.jpg
一条流がんこラーメン 総本家
金曜でしたがお休みじゃなくてよかった…
9:45の到着で8名待ち
漂う鋭い魚介の香り

10:00開店
1stと2ndロットが終わって
10:20頃の入店となりました


DSC03933.jpg
持ち込みライスは肉丼へ
いつもありがとうございます
朝イチのこのパンチでようやくお目覚め


DSC03931.jpg
悪魔ラーメン(700円)+大盛(100円)
徹夜地獄の先に悪魔がお出迎え
いただきます~


DSC03935.jpg
突き抜ける塩気からの追っかける旨味
気つけには充分すぎる純正悪魔のご挨拶
この日は普段見慣れぬアブラが浮いていました
朝だからかな?


DSC03932.jpg
最近悪魔肉が標準搭載されており嬉しいところ
噛むとバラ肉に染みたタレがじわりと


DSC03936.jpg
悪魔に生玉子
染まった麺をすき焼き風で頂くと
こりゃまた堪らぬ黄金コンビ


食べ終わり間近でご飯を丼に入れ
件の悪魔雑炊にしつつ完食

食べる前はトロンとしていた頭が
食べ終わるとシャッキリ!
これってまさに…(笑
疲労をポンと、とりそうなラーメンでした

満足の一杯、ごちそうさまでした


  1. 2016/04/21(木) 21:52:49|
  2. 一条流がんこラーメン 総本家
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

むぎとオリーブ@銀座 鶏・煮干・蛤のトリプルSOBA 大盛

何とも珍しい銀座二連更新
思い返してみれば作業で2日オールの地獄の序章
もう若くもないのでキツかったな~


DSC03922.jpg
むぎとオリーブ
21:30頃の到着
ビブグルマンといえどこの時間は流石にすいています
さり気に一年以上ぶりの訪問ですが
覚えていた宿題、トリプルSOBAをオーダー


DSC03923.jpg
鶏・煮干・蛤のトリプルSOBA(980円)+大盛(100円)
なんとも賑やかな表層
いただきます~


DSC03926.jpg
香味油キラキラ美し水面
三種のスープの旨みが渾然一体
調和が凄いのか駄舌なのか
三者の味をそれぞれ分類することができない(笑
ただ単一な旨味成分ではない何とも複雑に重なった味わい


DSC03927.jpg
麺屋棣鄂製しこパツ麺
どことなく日本蕎麦に近い意識を感じる
表面がスープをよく拾います


DSC03925.jpg
その手は桑名の焼きハマグリ~
まあ普通に煮蛤ですよね
提供前にココットが置かれたので
お、蛤乗るのかと身構えていました


DSC03924.jpg
低温料理むねチャーシューもだいぶ世に広まりましたね
しっとり素敵な温度管理

終わりに卓上のエシャロットオイルを垂らし
その風味を堪能しつつ完食
美味しかったのですが三位一体にしてしまうと
それぞれの特徴が薄れてしまう感じがしたので
今後食べる時は合体前のものにまた戻りそうです

ごちそうさまでした


  1. 2016/04/19(火) 23:14:05|
  2. むぎとオリーブ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

銀座 朧月@銀座 濃厚つけ麺大 麺マシ

3年目に突入したガラケーが
妙な壊れ方をしたのでソフトバンクショップへ
未だ扱いやすいという理由でスマホに代えない
不精な自分を内で笑い、ついでに昼食をという腹積もり

歩いて5分ちょいくらい


DSC03912.jpg
銀座 朧月
13:40過ぎの到着
外2人、中に3名くらい待ち
助手さんがメニュー持って先に注文を取ってくれます
麺マシ×2を告げると以前のような戸惑った反応は無く
あっさり通りました

20分くらいで着席
回転良モードです
ちょっと手狭な店内ですが厨房はさらに狭い
メニュー数から考えるとただ感嘆


DSC03915.jpg
濃厚つけ麺大(950)+麺マシ(100円×2)
わかり辛いですがなかなかの大丼
そして玉子が、ありがとうございます
いただきます~


DSC03917.jpg
むっちり押し返す極太平打ち麺
ぬめり無くしっかりとした締まり
この麺線の整え方が大好きで
ご店主さんの動きをよく見てるんですが
家で自分でやろうとするとなかなか上手くいかない技


DSC03919.jpg
麺によく絡む濃度の泡立ち濃厚魚介系
動物と魚介の均衡の取れたつけ汁
中にチャーシューとメンマが


DSC03920.jpg
ちょっと進めて黒七味投入
鼻に抜ける独特の風味とほの辛さが素敵にアクセント
黒七味って京都で商標持ってるブランドなのを最近やっとこ知りました
こういうところ何となく銀座っぽい(笑


DSC03921.jpg
終わりに三つ葉入りのスープ割り
胃が暖機されて消化がよくなりそう(笑
ほっとひと息

800gを胃に収め完食
塩つけ麺でも麺マシ出来ると伺いましたので
次はその辺り注文してみます
銀座ガッツリの数少ない選択肢
有難いです


大満足の一杯、ごちそうさまでした

  1. 2016/04/18(月) 22:31:46|
  2. 銀座 朧月
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

滝野川 大勝軒@池袋 ラーメン特盛

身体に悪いぜ夜のガッツリ
しかし精神的には最高のドラッグ
夜の作業もそこそこに滝野川へ


DSC03906.jpg
滝野川大勝軒
21:30頃の到着
先客3名ほど

入店すると
前回いなかった助手先生が復帰
やはりこのコンビですね


DSC03907.jpg
ノルマ達成
ノルマというには甘美余りある幸せ


DSC03908.jpg
ラーメン(800円)+大盛(200円)
なみなみスープの贅沢さ
素敵盛りありがとうございます
いただきます~


DSC03909.jpg
泡立つ動物系の濃度ガッツリ大勝軒スープに
追いかける強めの節系&魚粉
今宵はカエシが濃い目です


DSC03910.jpg
つるりと旨い中太麺、表面はほんのり柔めも
芯はむっちり押し返してくるよい食感


大盛麺をつつがなく完食
この不動のオーダーはなかなか崩せそうにありません

そういえばこの日は店長のトークが押さえ目でした
何かあったのでしょうか

満足の一杯、ごちそうさまでした

  1. 2016/04/15(金) 19:24:42|
  2. 滝野川大勝軒
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

びんびん豚@鶴瀬 ラーメン大

この日は妙な縁で
初対面の人とびんびんに行くことになりました


DSC03899.jpg
びんびん豚
開店10分前到着
入店時にはカウンター満席に
この日はテーブル席へ

件の方は何度もびんびん豚へ来ているらしく
堂に入ったトッピング注文

私はヤサイ少しニンニクアブラでオーダー


DSC03900.jpg
ラーメン大(850円)ヤサイ少しニンニクアブラ麺800g
味玉&素敵盛りありがとうございます
お久しぶりのすり鉢先生
後ろの並丼が小さく見えます(笑
いただきます~


DSC03904.jpg
アブラと豚出汁がきっちり回ったスープに
お馴染み強力なコシのムチムチ麺
ごわごわしすぎないジャストな茹で加減


DSC03905.jpg
少し水面が見えてきた頃豚の存在を思い出す
厚いのにサクッと噛み切れる
店名の豚の文字に恥じぬ素敵な@豚

食べても食べても減らない麺が嬉しくも
やがて無くなる時は来る、今回も啜りきり完食
テーブルにて4名、遭難者を出さず無事食了

毎度テボ渋滞させてすいません(笑
大満足の一杯、ごちそうさまでした


  1. 2016/04/14(木) 20:22:33|
  2. びんびん豚
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ