芽生え麺録

食べた麺+αの記録、若干の大盛要素

築地大勝軒 @築地 中華そば メガ盛り

かなり前の東池袋大勝軒本店での会話

「そういえば築地に大勝軒できましたね」
「勝鬨橋のところですよね、うちとは特に関係ないんですよね~」
えぇ…そうなの…?

東池袋大勝軒も一枚岩ではないということですね
(何をいまさら)

そういうちょっとマイナスなやりとりがあったからといっても
先ずはフラットな目で気持ちで


DSC04912.jpg
築地大勝軒
表通りに面した日当たりよい立地
先客3名
券売機は外
メニューにはもりそばに中華、あとは油そばなど
ランチ向け小丼なども時間限定で用意されています

店内はちょっと薄暗い感じ
居酒屋のような風情です



DSC04914.jpg
中華そば(720円)+メガ盛り(200円)+小チャーシュー丼(100円)
う~ん、フラットな目で頭で…
いただきます~


DSC04919.jpg
先ずは気になるスープのお色
カエシと魚粉の味が色濃く全体を支配
出汁が、出汁が遠い…
水位の低さもかなり残念


DSC04916.jpg
具は枕木メンマが2本に円に満たないチャーシューその他
海苔が立っちゃってるじゃん…


DSC04918.jpg
麺はなんとか及第といったところ
もう少しザラりとしたところがあるといいのですが


メガ盛りで麺は600g
麺量は文句なしでも内容にガッカリ感が凄かったですが完食
色眼鏡なしに見てもこれはちょっと酷い…

文句ばかりになってしまいましたが好みの問題がありますのでね
好きな方には申し訳ないですが…
大勝軒にもこういう店があるのだなと身をもって知った日となりました


ごちそうさまでした


  1. 2017/04/12(水) 19:10:03|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

野郎ラーメン 秋葉原店 煮干野郎

HDDとビデオカードを漁りに秋葉原の裏通り
丁度昼時、お腹小減りでしたので野郎へ


DSC04884.jpg
野郎ラーメン 秋葉原店
15:30頃の到着で先客3名
そういや未食の煮干しがあるなとオーダー
ブタックカードを提示、ヤサイは無いのでヤサイ増しはナシ
ブタック特権のビールと大盛とライスをオーダー


DSC04878.jpg
待ちきれずにちょっと飲んでしまった(笑
ミニビールとしてはなかなかの容量
これが無料というのは嬉しいもの

しかし不穏なinfo、まさかのライス切れ宣告
なんと…、無料だからやむなしか…
と思っていたら店員さんから大盛×2でどうでしょうか…、とのご提案
柔軟なご対応が素敵、喜んでお受けしました


DSC04879.jpg
煮干し野郎(800円)+特典大盛(0円)+α
麺で対応してもらったのに具がちょっと豪勢に…
むしろ恐縮、ありがとうございます
いただきます~


DSC04882.jpg
なるほど、デフォのスープとかなり違いますね
想像と違いガツンと来る煮干系ではなくほんわり系のゆる煮干
玉ねぎと輪切り唐辛子のアクセント


DSC04880.jpg
巻きチャーシューは王道のスタイル
柔らかさは流石


DSC04881.jpg
麺もすっかりメジャーの中太やや縮れに
確かにこのスープにあの荒い極太麺は合わなそうなので
いいチョイスですね


量はW大盛りでもほどよく完食
二郎インスパとあっさり系の二頭立て
多様化するニーズに対応していく姿勢は
私も見習わなくてはなと思案

ごちそうさまでした

  1. 2017/04/11(火) 12:11:17|
  2. 野郎ラーメン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

天神屋 秋葉原店@秋葉原 つけ麺大盛

連日秋葉原更新
麺をがっつりいきたいときは


DSC04873.jpg
天神屋 秋葉原店
16:00近く、先客0

モバイル会員の特典発動
麺800gでお願いします


DSC04874.jpg
つけ麺(780円)+大盛(0円) 麺800g
そういや大丼が準備される前は2丼で麺が来ていましたな
いただきます~


DSC04876.jpg
店内にある大きい製麺機で打たれる自家製麺
おそらくご店主の奥様かしら、女性の店員さんが丁寧に締めてくれます
寒空でも身体が冷えないいい麺温度


DSC04877.jpg
鶏煮干をうたうつけ汁はシャバ系濃度
煮干し濃く、ニボ好きにはたまらん味です


DSC04875.jpg
食後、スープ割りが貰えます
かなりこってりパンチの効いたスープを注いでもらえるので
スープ割りにあっさりを求める方はご注意


800gをあれよあれよと完食
10周年記念サービスは享受しないまま終わりそう

ごちそうさまでした


  1. 2017/04/07(金) 19:54:28|
  2. 天神屋 秋葉原店
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

青島食堂 秋葉原店  青島チャーシュー大盛り

だいぶ暖かくなってきましたが
まだまだ衣替えには油断の出来ない時期
そんな寒い日の記録
長岡生姜醤油を求めて


DSC04865.jpg
青島食堂 秋葉原店
16:00近くですが、店内2人待ち
皆さんはお昼?それとも晩御飯なのでしょうか


DSC04866.jpg
私はお昼ごはんです
みんな働いてる時間に昼酌ってホント悪いなぁ…
でも悪いことって楽しいんだよなぁ~


DSC04867.jpg
青島チャーシュー麺大盛(900円)+自家製麺(100円)+自家製チャーシュー(50円)
肉気分でしたので麺はおとなしめ
いただきます~


DSC04872.jpg
ほどよい油膜で熱さをキープ
豚ガラの良く出た濃い清湯に生姜が合わさり
身も心も温まります


DSC04870.jpg
加水率高めで透明感のある麺はデフォでやわ目
スープとカエシの色が浸みなんとも食欲をそそります


DSC04869.jpg
50円刻みでチャーシューが増せるのはうれしい所
赤身もさることながら脂身部分がとろりとして
アブラフェティッシュには堪りませんな


ついつい汁まで完食
ちょっとした風邪なら吹き飛んでいきそうなくらい暖まりますな
冬とラーメンの取り合わせもまたしばらくはお預けです。

ごちそうさまでした



  1. 2017/04/06(木) 12:31:07|
  2. 青島食堂
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

一条流がんこラーメン 総本家 @四谷三丁目 自由が丘大盛

食うか食わぬか総本家
食わせてもらおうがんこ花


DSC04891.jpg
一条流がんこラーメン 総本家
13:30過ぎで20名の大行列
平日だぜBABY

この間半分で頂いた中華が忘れられなくて
自由が丘を大盛りでお願いします
家元に、あれヒロポンじゃないの?って顔されたりして


DSC04893.jpg
自由が丘(800円)+大盛(100円)
ステレオチャーシューが昔のがんこみたいで懐かしき
いただきます~


DSC04895.jpg
ガラや節、野菜その他を弱火で作り上げるスープ
なんつー透明度…、こんなに透けてるのに押し寄せる旨味
それが引いた後残る余韻ががんこならではの後口
これがクセになるんです


DSC04896.jpg
いつもの細麺が基本固めの茹で具合の
細麺にピシッと決まります



DSC04894.jpg
前のチャーシューも好きですが
自由が丘に低温調理チャーシューはベストマッチ
見た目の派手さと裏腹にスープの邪魔にならず
むしろ引き立てる肉い奴

汁まで飲みきり完食
自由が丘は特盛で行きたいところ(笑
ヒロポンと悩むのが今後続きそうです

満足の一杯、ごちそうさまでした


  1. 2017/04/05(水) 15:57:47|
  2. 一条流がんこラーメン 総本家
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ